MultiLingual

年間計画

更新日:2021年10月20日

伊能図完成200年記念シンポジウム「伊能図の魅力を科学する!」

シンポジウムタイトル

終了しました

コロナ渦での開催でしたが、無事終了することができました。
ご来場の皆様におかれましては、ご清聴ならびに感染症対策へのご協力誠にありがとうございました。

平井氏による趣旨説明の様子
平井氏による趣旨説明

パネルディスカッションの様子
パネルディスカッション

小野田氏の講演の様子
小野田氏による講演

神戸市立博物館とネット中継し、科学分析による伊能図の研究成果を発表

概要

2021年は、伊能忠敬翁の没後、彼の弟子たちが大日本沿海輿地全図を完成させて孫の忠誨(ただのり)が幕府に献上してから200年目にあたります。これを記念して、改めて忠敬翁の偉業をふりかえるシンポジウムを開催します。
神戸市立博物館では、7月10日(土曜日)から8月29日(日曜日)まで、伊能忠敬記念館所蔵の伊能図等を展示する特別展が開催されます。
また、平井松午徳島大学名誉教授達の伊能図研究(下記注)が2018年度から2021年度まで行われています。
そこで、神戸市と香取市の会場をインターネットで同時中継し、平井名誉教授達の最新の研究成果を発表していただきます。
この機会に、忠敬翁がつくった伊能図について理解を深めていただきたいと思います。
注記:科学研究費補助金・基礎研究(A)(一般)「伊能図の成立過程に関する学術的研究-忠敬没後200年目の地図学史的検証-」(研究代表者:平井松午(徳島大学)研究課題番号:18H03603)

内容

  • 趣旨説明・総合司会(神戸会場):平井松午氏(徳島大学名誉教授)
パネル報告

神戸会場

  • 「0.2ミリの足跡-伊能図の針穴を数える-」塚本章宏氏(徳島大学准教授)

香取会場

  • 「伊能図を彩るさまざまな絵具」島津美子氏(国立歴史民俗博物館准教授)
  • 「コンパスローズの彩色」村岡ゆかり氏(東京大学史料編纂所上席技術専門員)
  • 「和紙だけではなかった!-料紙が示す伊能図の性格-」地主智彦氏(文化庁文化財調査官)
パネルディスカッション
  • 「伊能図の魅力」パネラー:パネル報告者、小野田一幸氏(神戸市立博物館学芸課長)、紺野浩幸(伊能忠敬記念館)
関連講演(香取会場のみ)
  • 「伊能図と赤水図」小野寺淳氏(神奈川大学特任教授)

日時

令和3年7月17日(土曜日)午後1時30分から4時30分まで

会場

香取市佐原文化会館(香取市佐原イ211)JR成田線佐原駅から徒歩5分

定員

150人(先着順)

参加費

無料

収蔵品展の過去の展示風景

当館所蔵の国宝「伊能忠敬関係資料」には、地図や測量道具だけでなく、伊能忠敬に関わるさまざまな資料が含まれており、全体は5つの部門に分類されます。地図・絵図類、文書・記録類、書状類、典籍類、器具類のそれぞれから、厳選した実物資料を展示し、国宝「伊能忠敬関係資料」の持つ奥深い世界を紹介していきます。

収蔵品展

第102回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和3年3月16日(火曜日)から5月16日(日曜日)

第103回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和3年5月18日(火曜日)から7月11日(日曜日)

第104回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和3年7月13日(火曜日)から9月12日(日曜日)

第105回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和3年9月14日(火曜日)から11月14日(日曜日)

第106回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和3年11月16日(火曜日)から令和4年1月16日(日曜日)

第107回収蔵品展 国宝「伊能忠敬関係資料」の世界

令和4年1月18日(火曜日)から3月13日(日曜日)

伊能家のおひなさま、佐原のおひなさま

令和4年1月18日(火曜日)から3月13日(日曜日)

ひな祭りに合わせて、伊能家旧蔵のおひなさまを展示します。

各種イベント・講座

展示・イベントちらし

夏休み体験教室「忠敬の地図作りにプチ・チャレ!」

令和3年度の開催は終了しました。
夏休み恒例の「プチ・チャレ」がリニューアル!地図を描き写す忠敬秘伝の方法にチャレンジ!

内容

忠敬と同じ方法で、原図から描き写し、地図に仕上げるまでの体験活動を行い、子供たちの自由研究を支援します。動画『おうちでも体験!伊能忠敬の地図作り』で紹介している地図作りの体験を、記念館学芸員の指導のもと実践します。
注記:実施内容に測量体験は含まれません。

下図の画像
伊能図の 「下図」から

図を書き写している様子
3つのステップで

完成した地図
地図が完成!

注記:画像は動画『おうちでも体験!伊能忠敬の地図作り』によるイメージです。

日程

令和3年8月1日(日曜日)、8日(日曜日)、9日(月曜日・祝日)、15日(日曜日)

時間

午前10時30分から11時30分まで(1時間程度)

対象

小学4年生から中学3年生および保護者(小学生は必ず保護者と参加してください)

定員

各回5組(1組あたり保護者を含めて最大4人まで)

参加費

無料

申し込み方法

電話による事前予約(先着順)

受付期間

令和3年7月18日(日曜日)午前9時から7月25日(日曜日)午後5時まで

申し込み先電話番号

0478-54-1118(伊能忠敬記念館)

伊能忠敬講座

伊能忠敬記念館学芸員による入門講座。歴史や地図に詳しくない方も、ぜひ。
伊能忠敬は、その業績から日本史上の偉人として全国的に知られており、近年ますます多方面から注目を集める存在です。この機会に、忠敬や彼の残した地図について学んでみませんか。

講座日程

全3回の講義を2度実施(内容は2度とも同じ)
第1期:令和3年12月5日、12日、19日(すべて日曜日)
第2期:令和4年2月6日、13日、20日(すべて日曜日)

時間

午前10時30分から11時30分まで(各回1時間)

対象者

15歳(中学生を除く)以上の、講座プログラムの全日程に参加可能な方
注記:伊能忠敬に関する観光客向けガイド経験者は除く

募集人員

第1期・第2期 各5名(申し込み多数の場合は抽選)

会場

佐原町並み交流館研修室(香取市佐原イ1903-1)

参加費

無料

内容

伊能忠敬に関する入門的な講義
第1回:伊能図について(伊能図の特徴と種類、作図工程、完成後の様相など)
第2回:全国測量について(測量方法、全国測量の概要、エピソードなど)
第3回:伊能忠敬の生涯と業績(生涯、業績、人物像、後世への影響など)

申し込み期間

第1期:令和3年11月6日(土曜日)から14日(日曜日)まで
第2期:令和4年1月8日(土曜日)から16日(日曜日)まで
申込書持参の場合は、上記期間の午前9時から午後4時30分まで

申し込み方法

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。申込書をダウンロードする(PDF:638KB)
下記のいずれかの方法でお申し込みください。

  • 持参:申込書に必要事項を記入し、記念館へ持参
  • 郵送:申込書に必要事項を記入し、記念館へ郵送(上記申し込み期間内必着)
  • メール:下記手順により送信

メール手順1ページ最下部の「このページの作成担当にメールを送る」からメールフォームを開く

「このページの作成担当にメールする」の画像

メール手順2:下記の事項を記入し、確認をクリックする

  • 件名「伊能忠敬講座申し込み」
  • 氏名
  • 電話番号(可能であれば携帯電話)
  • メールアドレス
  • 年齢
  • 住所

メール記入例

メール手順3:内容を確認し、「送信」をクリックすると、メールが送信されます。

メール内容確認画面

【当面の間、開催中止】毎週土日祝日開催!展示ガイドツアー

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当面の間は中止します。

「伊能忠敬講座」のメール申し込みは下記「このページの作成担当にメールを送る」から進んでください

このページの作成担当

伊能忠敬記念館

〒287-0003 千葉県香取市佐原イ1722番地1
電話:0478-54-1118
ファクス:0478-54-3649

このページの作成担当にメールを送る