第72回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 地域福祉
  5. 第72回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~

更新日:2022年7月1日

「社会を明るくする運動」とは

すべての国民が、犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための全国的な運動です。令和4年で72回目を迎えます。

地域のチカラが犯罪や非行を防ぐ

テレビや新聞では、毎日のように事件(犯罪)のニュースが報道されていますが、安全で安心な暮らしはすべての人の望みです。
犯罪や非行をなくすためには、どうすればよいのでしょうか。取締りを強化して、罪を犯した人を処罰することも必要なことです。
しかし、立ち直ろうと決意した人を社会で受け入れていくことや、犯罪や非行をする人を生み出さない家庭や地域づくりをすることもまた、とても大切なことです。
立ち直りを支える家庭や地域をつくる。そのためには、一部の人たちだけでなく、地域のすべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。
“社会を明るくする運動”では、犯罪や非行のない地域をつくるために、一人ひとりが考え、参加するきっかけをつくることを目指しています。

行動目標

  1. 犯罪や非行をした人達の立ち直りを支えよう
  2. 犯罪や非行に陥らないよう地域社会で支えよう
  3. これらの点について、地域社会の理解が得られるよう協力しよう

重点事項

  • 立ち直りを支える取り組みについての理解促進
  • 犯罪や非行をした人達の就労支援

市内で街頭啓発を行います。

保護司会が中心となり啓発グッズを配布します。

佐原駅前

日時:令和4年7月1日(月曜日) 午前6時45分から  実施終了しました

市民レガッタ会場

日時:令和4年7月3日(日曜日) 午前9時から

山田風土村

日時:令和4年7月16日(土曜日) 午前10時から

このページの作成担当

社会福祉課 社会福祉班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所2階)
電話:0478-50-1209
ファクス:0478-54-3370

このページの作成担当にメールを送る