サツマイモ基腐病に注意

更新日:2021年7月21日

サツマイモ基腐病の発生拡大防止に御協力願います

 サツマイモ基腐病は、茎が地際部から黒変し、イモが腐る病害です。沖縄、宮崎、鹿児島、福岡、長
崎、熊本、高知、静岡、岐阜、群馬、茨城の全国11県で発生が確認されていましたが、千葉県内におい
ても初めて発生が確認されました。
 本病と疑われる症状が確認された場合は、最寄りの農業事務所に御連絡ください。
 香取農業事務所 企画振興課 TEL:0478-52-9192
<病気の特徴>
・感染した株は茎の地際部が黒~暗褐色に、茎葉は黄色や紫色に変色してしおれ、症状が進むと枯死します。
・イモでは主に、茎に近い方から腐敗します。

このページの作成担当

農政課 生産振興班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1258
ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る