人・農地プラン

更新日:2017年10月3日

 「人・農地プラン」は、農業者の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など、人と農地の問題を解決するための未来の設計図です。
 集落・地域が抱える人と農地の問題解決のため、集落・地域において話し合っていただき、今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)や近い将来の農地の出し手の状況などをまとめます。
 また、国では、「人・農地プラン」を全国で作成している過程における意見を踏まえ、農地の中間的受け皿として、農地中間管理機構を各都道府県に整備しました。
 今後の地域農業を持続可能なものとするためには、「人・農地プラン」の作成を通じた農地中間管理機構の活用が重要となります。

 現在、香取市では以下の集落・地域において、協議の結果を取りまとめております。


 「人・農地プラン」は、作成することによる関連施策があります。事業詳細は、以下の農林水産省ホームページをご覧ください。

農林水産省ホームページ

 千葉県での農地中間管理機構の事業は、公益社団法人千葉県園芸協会が行っております。

公益社団法人千葉県園芸協会ホームページ

このページの作成担当

生活経済部 農政課 生産振興班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1258
ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る