このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

外国人住民の登録制度

更新日:2016年2月1日

 平成21年7月15日に、入管法などの外国人住民に適用される法律が一部改正されたことに伴い、外国人登録制度が廃止され、新たな在留管理制度が導入されることとなりました。あわせて「住民基本台帳法の一部を改正する法律」も公布され、外国人住民の方も住民基本台帳に記載されることとなります。
 新制度の開始日は、平成24年7月9日(月曜日)です。

外国人住民の方にも住民票が作成されます

 観光などの短期滞在者等を除いた、適法に3か月を超えて在留する外国人の人で住所を有する方について、住民票を作成します。日本人と同一世帯の外国人の方は、住民票がひとつになります。

※改正法施行日に在留資格がない人(在留期間の記載事項の変更を市に届けていない人を含む)については、住民票を作成する対象者とならないため、住民票が発行できない場合があります。必要な方はお早めに所定の手続きをしてください。

平成24年5月頃に仮住民票をお送りします

 住民票作成の対象となる外国人の方には、平成24年5月頃に、仮住民票をお送りします。内容について質問や訂正箇所等がある場合は申し出てください。内容確認に皆様のご協力をお願いいたします。

在留カードが交付されます

 現在お持ちの外国人登録証明書が、「在留カード」「特別永住者証明書」に変更となります。法改正後もしばらくは現在の外国人登録証明書は有効ですが、下記のとおり順次切り替えていきます。

特別永住者の方  現在お持ちの外国人登録証明書の次回確認日まで有効です。また、確認期間が平成27年7月8日までに到来する方は、3年間有効です。市役所で手続きを行い、特別永住者証明書に切替えます。
永住者の方  平成27年7月8日までに入国管理局で手続きを行い、在留カードに切替えます。
上記以外の方  在留期間満了日まで有効です。改正後の在留期間の更新や在留資格の変更時に入国管理局で手続きを行い、在留カードに切替えます。

転出届が必要になります

 他市町村に住所を移す際は、今までとは違い、転出の届出が必要になります。転出証明書の交付を受けた後、転入先の市町村に転入届をしてください。

在留資格等の市役所での変更手続きは必要なくなります

 これまで在留期間の更新等の手続きを入国管理局で行った後、市役所にも届出が必要でしたが、法改正後は市役所に届出る必要がなくなります。

関連リンク

 詳細については、法務省および総務省ホームページをご覧ください。

(法務省入国管理局ホームページ)

(法務省入国管理局ホームページ)

(法務省入国管理局ホームページ)

(総務省ホームページ)

このページの作成担当

生活経済部 市民課 戸籍住民班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所1階)
電話:0478-50-1210 ファクス:0478-54-1117

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ