MultiLingual

地域活性化施設

更新日:2018年12月10日

地域活性化施設とは

 佐原の古い町並み(伝統的建造物群保存地区)エリア内を流れる小野川。この川沿いに佇む市所有の古い建物を地域活性化に寄与する事業を行う意欲のある民間の事業者に提供しています。
 この施設は、市が事業者を募集し、応募者からのプレゼンテーションの中から最も地域活性化に寄与する事業を行うと認められた者が、2年間の期間限定で使用できる施設です(更新も可能です)。
 事業者は、観光客と地元住民とが交流することで街がにぎわうような事業を展開していきます。その拠点となるのがこの地域活性化施設です。

建物について

 この建物は大正時代に建築され、当時は小間物屋(日用品を売る店)として営業していました。しかし、河港商業の衰退という時代の流れにより店は閉められ、住居として使われていました。
 最近では空き家となっていましたが、東日本大震災により損傷を受けてしまい、市が無償で建物を譲り受け大規模な修繕をしました。
建物内は6畳二間と3畳一間の和室があり、敷地の奥に庭があります。

建物の場所

場所 香取市佐原イ486番地(小野川に架かる「中橋」付近)

地域活性化施設の地図

施設使用者の「やまゆ」について

 「やまゆ」は、佐原香取を愛する幼なじみ二人が始めた生まれ故郷を元気にしようと活動する団体です。
 小野川沿いの空き店舗を利用し、佐原の大祭時に小物を企画販売することで、歴史的建造物の有効活用と地域活性化を試みる若い世代の交流ができればと思い、2008年に活動を始めました。
2011年からは、小物販売以外にも「心と身体も豊かになってもらおう」と、リラクゼーションマッサージやヨガを中心としたサロンワークを始め、現在に至っています。

やまゆは地域活性化施設の使用者募集の際に応募され、平成29年6月にプロポーザルにより選定された事業者です。平成29年7月から2年間、この地域活性化施設で様々な事業を展開していく予定です。

営業時間、定休日

  • 営業時間 午前10時から午後3時まで
  • 定休日 不定休

注釈 都合により、営業時間が変更になる場合があります。

やまゆ正面の写真
施設正面

やまゆ店内の写真
施設内の写真

やまゆの隣の路地の写真
施設の隣には路地があります

やまゆ庭の写真
施設には庭もあります

やまゆが行うイベント

 地域活性化施設の使用者であるやまゆは、さまざまなイベントやワークショップを開催します。
 お気軽に立ち寄ってください。

噺っ子連・有難亭落語稽古会

 六代目三遊亭圓窓師匠に直々に落語をご指導いただいている、香取市近郊在住のアマチュア落語家の会です。
 毎月1、2回、木曜日に活動しています。
 子どもから大人まで一緒に稽古する仲間を随時募集しています。初心者大歓迎です。
見学は自由に受け付けていますので、当日やまゆにお越しください。

開催日時

  • 通常稽古 12月27日(木曜日)午後7時から
  • 新春やまゆ寄席とお楽しみ会 1月19日(予定)

やまゆクリスマス会

ホステルコエドとやまゆのコラボレーションイベントです。
当日は盛りだくさんの内容にて皆様のご来場をお待ちしております。
当日は出入り自由(各ブースにて参加費をお支払いください)

開催日時等

  • 日時 12月16日(日曜日) 午後1時から午後4時
  • 場所 HOSTEL Co-EDO SAWARA(ホステル コエド サワラ)
  • 住所 香取市佐原イ474-8(NTT佐原ビルとなり)

開催場所は地域活性化施設ではありません。

イベントに関するお問い合わせ

イベントのお問合せは、やまゆの店頭か、下記メールアドレスよりお願いします。

また、やまゆのブログもご覧ください。

 さらに、インスタグラムもはじめました。
 お知らせなどを含め日々更新しております。
 「yamau_yamau」で検索してください。

このページの作成担当

建設水道部 都市整備課 住宅・街なみ班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1214
ファクス:0478-54-7654

このページの作成担当にメールを送る