香取市市民事業仕分け

更新日:2018年9月1日

 市では、厳しい財政状況の中、事業の必要性や公共性・費用対効果などから既存事業の検証・見直しを行う「香取市市民事業仕分け」を実施します。
 「香取市市民事業仕分け」は、公開の場で、外部の視点による公平・客観的な評価を市民参加で行います。
 事業の本質を明確化し、さらなる行財政改革の推進を図るとともに、事業に対する市民への説明責任の徹底や職員の意識改革を図ります。

開催日時

平成30年11月23日(金曜日・祝日)
平成30年11月24日(土曜日)
いずれも午前9時から午後5時まで(詳細は、調整中です。)

市民判定人の選出

 「香取市市民事業仕分け」では、市民の声を反映させるため、市民に判定人として参加していただきます。住民基本台帳から無作為抽出した18歳以上の2,000人から、参加意向を確認し選出します。

 抽出された方には、9月上旬に案内文を郵送させていただきます。

仕分け作業の流れ


仕分け作業の流れ

対象事業及びスケジュール

対象事業

36事業(予定)
選定作業中のため、決定しだい掲載します。

スケジュール

決定しだい掲載します。

判定結果の取り扱い

 「香取市市民事業仕分け」終了後に判定結果を公表するとともに、その結果を真摯に受け止め、市の対応を検討の上、予算や事業計画に反映していきます。

このページの作成担当

総務企画部 総務課 行財政改革推進班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1201
ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る