「日本遺産」の認定内容の変更について

更新日:2018年6月29日

「日本遺産」構成文化財の追加について

「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の街並み」において、香取市内で新たに構成文化財が追加されました。追加された文化財は下記のとおりです。
・「観福寺」
(銅像十一面観音坐像)(地蔵菩薩坐像)(薬師如来坐像)(釈迦如来坐像)(伊能忠敬墓)
・「香取神道流」
(天真正伝香取神道流始祖飯篠長威斎墓)(武術天真正伝香取神道流)(天真正伝香取神道流道場)
・「初代松本幸四郎墓」


観福寺


飯篠長威斎墓


松本幸四郎墓

このページの作成担当

教育部 生涯学習課 文化財班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1224
ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る