農林水産業資金制度

更新日:2016年2月1日

次の融資制度があります。

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

 経営感覚に優れた効率的・安定的な経営体の育成に資するため、農業経営基盤強化促進法の経営改善計画等の認定を受けた農業者(認定農業者)に対して、計画に即した規模拡大、その他経営展開を図るのに必要な資金を長期低利で日本政策金融公庫から融資するものです。

農業近代化資金

 農業経営の改善のため、建構築物、農機具等の整備拡充等により、農業経営の近代化を目指す意欲と能力のある農業者を応援します。
 農協等融資機関が行うこの資金の融通を円滑にするため、県等が利子補給を行います。
 認定農業者以外の農業者については、利用対象が制限される場合があります。

青年等就農資金

 就農段階から農業経営の改善・発展段階まで一貫した担い手育成支援及び新規就農者向け資金のより円滑な融通を行います。
 青年就農計画の認定を受けた者が対象です。(原則18歳以上45歳未満)

このページの作成担当

生活経済部 農政課 生産振興班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1258
ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る