このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

山倉の鮭祭り

更新日:2016年2月1日

 期日:【山倉大神】例年12月の第1日曜に開催
 【観福寺】例年12月7日に開催
 時間:行列…11時から 神輿渡御…夕刻から

 山倉大神と観福寺でそれぞれ行われる初卯祭は、鮭を奉納することから別名を鮭祭りと呼ばれている。もとは霜月初卯の日に行われていた祭礼で、昔は祭りが近づくと、近くを流れる栗山川に鮭が遡上してきたという。
 山倉大神では鮭を龍宮献進のものとし、奉納された鮭を初卯祭(現在は12月第1日曜)の前日に白川流包丁式の神事で小さい切り身にさばき、祭礼当日に限り護符として参拝者へ頒布している。護符は"災いをサケる"と珍重され、常備されている鮭の黒焼きの護符とともに、病災消除とくに風邪薬として知られる。
 初卯祭では鮭を献上する古式ゆかしい行列が組まれて厳かに祭儀が執行され、夕刻には神輿渡御も行われる。
 また観福寺では、お堂にこもり断食修業を続けた弘法大師のもとに竜神が鮭を供え、それを大師が村人に分け与えると病が癒えたと伝えており、今も旧暦の霜月初卯の日に鮭を奉納する。

フォトアルバム

鮭祭りの写真

関連リンク

 このサイト内の関連ページ

情報リスト

名称

 山倉の鮭祭り

よみ

 やまくらのさけまつり

開催場所

 香取市山倉2347-1ほか

交通

 【自動車】東関東自動車道大栄ICから東総有料道路経由で20分または佐原香取ICから25分
 【高速バス】京成バス・千葉交通浜松町東京駅発旭経由銚子行栗源下車 車で5分

駐車場

 無料駐車場有り(山倉大神ほか周辺)普通車数十台

お問い合わせ

 山倉大神 電話:0478-79-2706

 観福寺 電話:0478-79-2802

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育部 生涯学習課 文化財班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1224 ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

香取市トップページへ

Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ