このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

観福寺の初詣

更新日:2016年2月1日

 真言宗豊山派に属し、平将門の守護仏である聖観世音菩薩を本尊に祀る観福寺は、川崎、西新井とともに日本三大厄除弘法大師に数えられる北総の名刹です。
 寺宝の中には釈迦如来・薬師如来・地蔵菩薩・十一面観世音菩薩の金銅製懸仏四体の重要文化財があり、墓域には日本全国を測量して歩き、わが国最初の実測日本地図を作った「伊能忠敬」のお墓もあることで知られています。
 大晦日は、先着108人の方が除夜の鐘を撞くことができます。鐘を撞くために1,000円を納めると厄除けにご利益のある絵馬やお守りなどの縁起の品がいただけ、賞品の当たる空クジなしの抽選会に参加することができます。また、大晦日から新年を迎える夜半、参詣者には福じるこも振る舞われます。

日時

期日:例年12月31日に開催
時間:午後10時から

会場

観福寺
住所:香取市牧野1752番地

交通

電車
JR成田線佐原駅下車 徒歩25分


東関東自動車道佐原香取ICから10分

高速バス
関鉄グリーンバス:東京駅発鉾田駅行「八坂前」下車 徒歩10分
千葉交通・京成バス:浜松町東京駅発佐原経由銚子行き「佐原駅北口」下車 徒歩30分

お問い合わせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。観福寺(外部サイト)
電話:0478-52-2804

このページの作成担当

生活経済部 商工観光課 観光班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1212 ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

香取市トップページへ

Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ