このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバー制度のしくみ

更新日:2016年2月1日

 「社会保障・税番号制度(マイナンバー法)」が平成25年5月に国会で成立しました。
 現在、市では例規改正やシステム改修などの番号制度導入に関する準備を進めています。
 来年の10月には、すべての市民のみなさまに個人番号(マイナンバー)を記載した「通知カード」が郵送され、翌平成28年1月からはマイナンバーの利用が開始されます。
 このように社会保障や税制度の効率性・透明性を高めるために、番号制度の導入を進めていますので、市民のみなさまに解りやすく制度のしくみについてお知らせします。

 詳細につきましては、内閣官房のホームページ外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。社会保障・税番号制度(外部サイト)をご覧ください。

番号制度のしくみ

 「個人番号(マイナンバー)」は、住民票を有するすべての市民に付番されます。また、法人などには「法人番号」が付番されます。付番した番号をもとに複数の機関に存在する同一人の情報を紐付けして相互に情報連携を行います。
 また、番号制度では、個人が自分であることの証明(本人確認)を行うこともできます。この本人確認のしくみとして、市町村は、希望のあった方に「個人番号カード」を交付します。個人番号カードの券面及びICチップには、下記の情報が記載されます。

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別
  • 顔写真
  • マイナンバー(裏面に記載)

※現在、住基カードをお持ちの方は有効期限まで利用できます。ただし、個人番号カードとの重複所持はできません。個人番号カードの交付を受ける場合は、住基カードは市へ返還することになります。

※個人番号カードには、所得情報などの重要な個人情報は記録されません。カードに記録されるのは、券面に記載された氏名、住所、個人番号のほか、電子証明書などに限られます。

番号制度導入によるメリット

 個人番号及び法人番号の導入により、特定の個人及び法人などに関する正確な情報が迅速に得られるようになることから、行政事務の効率化や、きめ細やかな支援が行われることが期待され、市民の方々にも、申請の際の添付書類が不要になるといった手続の負担の軽減や、本人確認の簡便化その他の利便性の向上が期待されます。

マイナンバーの利用範囲

 マイナンバーの主な利用範囲は、マイナンバー法に規定された社会保障・税・災害対策の3分野の中で法で定められた行政手続にしか原則として利用できません。
 このほか、市区町村がマイナンバーを独自に利用したい場合には、社会保障、地方税、災害対策に関する事務やこれらに類する事務であれば、条例に定めることで利用可能とされています。
 具体的には、香取市の独自事業である「子ども医療費助成の支給に関する事務」などに利用することができると想定しています。

 マイナンバーは以下の分野で利用されます。申請者にとっては、提出する書類が不要になるなどのメリットがあります。

マイナンバー利用範囲
マイナンバーの利用範囲

個人情報の取扱い

 個人情報の取り扱いについてはどのようなしくみになっているのでしょうか?
 マイナンバーを安心・安全に利用するために、制度面とシステム面の両方から個人情報を保護する措置が講じられています。
 まず、制度面の保護措置としては、個人情報の適正な取り扱いを確保するために、国では有識者などで組織する「特定個人情報保護委員会」を設置し、法令違反に対する勧告や指導、助言などを行っていきます。
 一方、システム面では、番号制度が導入されることによって、各行政機関が保有している個人情報を特定の機関に集約するといった、いわゆる「一元管理」は行わず、従来どおり個人情報は各行政機関などが保有し、個人情報が必要になったときのみ、法律に基づき情報の照会・提供を行う「分散管理」の方法がとられます。
 また、行政機関間で情報のやり取りを行う「情報連携」においても、マイナンバーを直接利用することがないしくみになっていたり、システムにアクセスできる人を制限したり、通信には暗号化を行うなどのさまざまな対策を行っています。

導入に向けてのスケジュール

スケジュール

マイナンバーのコールセンターを設置

内閣官房では、広く国民に番号制度を広報するため、10月1日にマイナンバーのコールセンターを開設しましたので、ご活用ください。

【日本語窓口】

 電話:0570-20-0178 <全国共通ナビダイヤル>
 ※番号の下四桁0178は「マイナンバー」の語呂合わせです。

【外国語窓口】

 電話:0570-20-0291<全国共通ナビダイヤル>
 ※今年度は英語のみの対応です。

【開設時間】

 平日9時30分~17時30分(土日祝日・年末年始を除く)

このページの作成担当

総務企画部 総務課 情報管理班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1202 ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ