このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業者支援について

更新日:2020年3月5日

 先般発生した新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象とした支援策や相談窓口の開設について、次のとおりお知らせいたします。

各支援策

支援策パンフレット等について

新型コロナウイルスで影響を受ける事業者の皆様への支援策についてご案内します。

金融支援

セーフティネット保証4号認定

 新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少している中小企業者・小規模事業者の資金繰り支援措置として、「セーフティネット保証4号」が発動されました。
 幅広い業種で影響が生じている地域について、一般保証とは別枠で借入債務の100%を保証(売上高が前年同月比-20%以上の減少等の場合)。
詳しくは、下記のホームページをご確認ください。

注釈:指定期間:令和2年2月18日から令和2年6月1日まで

セーフティネット5号認定

業況が悪化している業種(国が指定)に属する事業を行う中小企業者であって、経営安定に支障が生じていることについて、市町村の認定を受けた場合に利用できる資金です。
 特に重大な影響が生じている業種について、一般枠とは別枠で借入債務の80%を保証(売上高が前年同月比-5%以上の減少等の場合)

危機関連保証

 新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業者・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、全国・全業種(一部保証対象外業種あり)の中小規模事業者を対象に、危機関連保証が初めて実施されることになりました。
 これにより、売上高等が激減する中小企業者については、一般保証、セーフティネット保証とは別枠で借入債務の100%の保証が利用可能となります。(売上高が前年同月比-15%以上減少の場合)

新型コロナウイルス感染症特別貸付

 日本政策金融公庫等が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて業況が悪化した事業者(事業性のあるフリーランスを含む)に対し、融資特別枠の制度を創設。信用力や担保に依らず一律金利とし、融資後3年間まで0.9%の金利引き下げを実施。
 措置期間は最長5年。
 3月17日より制度適用開始。
注釈:一部の対象者については、(基準利率-0.9)の部分に対して別途決定される実施期間から利子補給が実施され、当初3年間が実質無利子となる予定。

問い合わせ先

  日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル 
  電話:0120‐154‐505(平日)
  電話:0120‐327-790(土曜日・日曜日・祝日) 

詳細は日本政策金融公庫ホームページをご覧ください。

雇用関連の措置

雇用調整助成金の特例措置について

雇用調整助成金とは経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

今回の新型コロナウイルスによる影響による特例措置

対象事業者

新型コロナウイルスの影響を受ける事業主。
(日本人観光客の減少の影響を受ける観光関連産業や、部品の調達・供給等の停滞の影響を受ける製造業など)
 注釈:休業等の初日が令和2年1月24日から7月23日までの場合に適用。

特例措置の内容

  1. 休業等計画届の事後提出が令和2年5月31日まで可能。
  2. 生産指標(売上高等10%減)の確認対象期間を3か月から1か月に短縮。
  3. 雇用指標(最近3か月の平均値)が対前年比で増加している場合も対象。
  4. 事業所設置後、1年未満の事業主も対象。
  5. 雇用保険被保険者として継続して雇用された期間が6か月未満の労働者も助成対象(令和2年3月10日より適用)。
  6. 過去に本助成金を受給したことがある事業主について、完了日から1年を経過していなくても助成対象。また、支給限度日数から過去の受給日数を差し引かない(令和2年3月10日より適用)。

問い合わせ先

千葉労働局職業対策課
電話:043-221-4393

詳細は、厚生労働省ホームページでご確認ください。

新型コロナウイルスによる小学校休業等対応助成金・支援金について

厚生労働省では、新型コロナウイルスにより小学校等が臨時休業等した場合に、その小学校等に通う子どもの保護者である労働者に、労働基準法上の年次有給休暇とは別に、有給の休暇を取得させた企業に対し助成するものです。

対象事業主

 下記1または2の子どもの世話を行うことが必要となった労働者に対し、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給(賃金全額支給)の休暇を取得をさせた事業主。
 

  1. 新型コロナウイルスへの対応として、臨時休業等をした小学校・幼稚園・保育所等に通う子ども
  2. 新型コロナウイルスに感染又は感染したおそれのある、小学校・幼稚園・保育所等に通う子ども

支給額

 休暇中に支払った賃金相当額
注釈:支給額は8,330円が日額上限

適用日

 令和2年2月27日から令和2年6月30日の間に取得した休暇

問い合わせ先

 学校等休業助成金・支援金受付センター
電話:0120-60-3999

申請方法等の詳細は厚生労働省ホームページでご確認ください。

小規模事業者持続化補助金(一般型)における新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の証明書の発行について

 国では、小規模事業者に対し、事業者が直面している制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大等)に対応するため、経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取り組みや生産性向上に資する取り組みに対する経費の一部を補助してきております。
 今回の公募においては、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも、生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じております。
 香取市では、その申請に必要な「新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明」の発行を行っております。

相談窓口

千葉県

金融に関する相談

千葉県商工労働部経営支援課 金融支援室
電話:043-223-2707
午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

経営に関する相談

千葉県産業振興センター「チャレンジ企業支援センター」
電話:043-299-2907
午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

千葉県信用保証協会

経営相談窓口

千葉県信用保証協会 本店保証第一課・保証第二課
電話:043-221-8111
午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

休日経営相談窓口(電話相談窓口)

千葉県信用保証協会 本店保証部
電話:043-221-8111
午前9時から午後5時まで

このページの作成担当

生活経済部 商工観光課 商工企業誘致班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1212 ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ