台風15号による被害に対する農業災害対策資金の発動について

更新日:2019年10月8日

 令和元年9月の台風15号による農林水産業への被害が大きかったことから、県では令和元年9月20日付で「千葉県農業災害対策資金」を発動することとなりました。この資金は、災害により被害を受けた農業者の経営の維持安定を図るため、再生産に必要な資金又は施設の復旧資金を無利子で融資するものです。
 つきましては、被災状況及び融資希望調査書の受け付けを次のとおり実施いたします。なお、融資の可否については融資機関の判断となります。

資金の概要

資金区分 経営安定資金 施設復旧資金
資金使途 事業の再生産に必要な資金 農業・漁業用施設(簡易な施設を除く)が損壊した場合において、当該施設を原状に復元するために必要な資金
貸付限度額

被害額の80%以内で600万円以下

被害額の80%以内で
1000万円以下

償還期間

7年以内

8年以内(うち据置2年以内)

末端金利

0%

実施期間

令和元年10月16日(水曜日)から令和元年11月6日(水曜日)まで

時間

午前9時から午後3時まで

窓口

各融資機関

作成する書類

参考資料

このページの作成担当

生活経済部 農政課 生産振興班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1258
ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る