令和3年度経営継承・発展支援事業の2次募集について(2次募集は終了しました。)

更新日:2021年9月29日

2次募集は終了しました。

事業の目的・要件等

事業の目的

本事業は、地域農業の担い手の経営を継承した後継者による、その経営を発展させる取組を支援することにより、将来にわたって地域の農地利用等を担う経営体を確保することが目的です。

補助対象者・要件

令和2年1月1日以降、中心経営体等(実質化された人・農地プランの中心経営体、認定農業者等)である先代事業者からその経営に関する主宰権の移譲を受けた後継者(親子、第三者など先代事業者との関係は問わない。)であって、以下等の要件を満たした者。

  • 経営発展計画を作成している
  • 後継者の名義で税務申告等を行っている
  • 青色申告者である
  • 家族経営協定を締結している(後継者が家族農業経営の場合)
  • 主宰権の移譲を受けた日より前に農業経営を主宰していない
  • 農業次世代人材投資事業(経営開始型)の資金の交付を受けていない 等

補助上限

100万円(国と市が2分の1ずつ負担)
注釈:本事業は予算の範囲内での採択となります。要件を満たしても採択されないことがあります

補助対象経費

専門家謝金、専門家旅費、研修費、旅費、機械装置等費、広報費、展示会等出店費、開発・取得費、雑役務費、借料、設備処分費、委託費または外注費

申請について

申請方法

国の公募要領をよく読んでいただき、以下の書類を作成し必要書類を添付の上、募集期間内に農政課農政班まで提出してください。

募集期限

令和3年9月14日(火曜日)まで

このページの作成担当

農政課 農政班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1258
ファクス:0478-54-2855

このページの作成担当にメールを送る