(2020年12月2日更新)新型コロナウイルス感染症対策に関する市長メッセージ

更新日:2020年12月3日

市民の皆さまへメッセージ

 香取市長の宇井成一でございます。
 皆様方におかれましては、日頃より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にご理解・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
 現在、全国的に感染者が増加しております。千葉県内においても、主に北西部が中心であった感染者の増加が、最近では、香取市に近接する地域にも広がりつつあり、11月には、香取市で10人を超える感染者が確認されました。
 医療機関の負担も大きくなっており、地域の医療提供体制を維持するためにも、感染者の増加を何としても抑える必要があります。
 12月、1月は、忘年会やクリスマス・お正月・新年会と、会食や飲酒の機会が増えることと思います。
 市民の皆様には、引き続き、手洗い・うがい・手指の消毒や、3密を避けるなどの基本的な感染防止対策をお願いするとともに、一人ひとりが「感染リスクが高まる5つの場面」に留意され、「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」を実践するなど、感染拡大防止の徹底にご協力をお願いいたします。
 また、千葉県からは、会食を「4人以下の単位」とすることに加え、東京都やGo To トラベルの一時停止地域、外出自粛要請がされている地域との往来をできるだけ控えることなどが要請されております。
 感染拡大を抑え、地域の医療提供体制を維持するため、市民の皆様の一層のご理解・ご協力をお願いいたします。

このページの作成担当

秘書広報課 広報広聴班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1204
ファクス:0478-54-7140

このページの作成担当にメールを送る