バスにおける新型コロナウイルス感染予防への取組み

更新日:2020年9月28日

新型コロナウイルス感染防止のためのバス利用者の方へのお願い

公共交通機関であるバスも、新型コロナウイルスの感染予防として様々な対策を行っていますが、「バスは密閉空間だから、利用するのが心配…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこでこのページでは、バス車両の換気能力についてご紹介します。

バスの車内換気は、約3分間隔で行われます

香取市循環バスで使用しているバス車両は日野自動車のRX型ですが、この車両は換気扇が標準装備されています。
また、車内換気能力も約3分間隔です。
短い間隔で換気が行われますので、空気の滞留を防ぎ、安心して乗車することができます。
利用者の皆さんもマスク着用等の感染対策をしっかりしたうえで、日々の生活に欠かせない公共交通機関であるバスを安心してご利用ください。

参考(国土交通省資料)

小型路線バスの車内換気能力

このページの作成担当

企画政策課 企画調整班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1206
ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る