学校の教育活動の再開について

更新日:2020年5月26日

 香取市では、新型コロナウイルス感染拡大防止と子供の健やかな学びを保障することとの両立を図るため、学校の教育活動を段階的に開始いたします。詳細については、各学校から連絡いたします。
 なお、国や県の方針により、下記の予定を変更することがあることをご了承ください。

6月1日(月曜日)から6月12日(金曜日)

  1. 毎日、半日の指導を実施します。
  2. 20人を超える学級は午前・午後にわけての分散登校または児童生徒同士の距離が十分保てる広い教室での指導を行います。
  3. 6月1日(月曜日)より給食の提供およびスクールバスの運行を開始します。

6月15日(月曜日)以降

  1. 毎日、一日の授業を実施します。
  2. 6月15日(月曜日)「県民の日」は授業を実施します。

入学式を7月4日(土曜日)または5日(日曜日)に実施

  • 参加者は、1年生とその保護者及び教職員等です。

学校再開後の授業時間の確保について

 以下の取り組みを各学校の実態に合わせ組み合わせていく予定です。詳細は、各学校からお知らせします。

  1. 通常の一斉登校ができるようになった後、週あたりの授業時数を増加する。
  2. 夏季休業期間については、7月末日まで授業を継続して行う(給食を提供します)。8月に授業日を設定する。
  3. 土曜日を活用して授業を実施する。

その他

  1. 感染を心配して登校しない児童生徒は当分の間欠席にせず、学習内容がわかる資料を提供いたします。
  2. 各学校が行う「感染リスクおよび拡大リスクを可能な限り低減するための取り組み」については、こちらのページをご覧ください。

このページの作成担当

教育部 学校教育課 指導班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1239
ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る