軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成

更新日:2016年2月1日

軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成制度

 身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児に対し、健全な言語、コミュニケーション能力の習得、社会性の発達を支援するため、補聴器の購入費用の一部を助成します。

対象者

 次の要件のすべてを満たす人が助成の対象となります。

  • 香取市内に住所があり、18歳未満であること
  • 身体障害者手帳の対象とならないこと
  • 両耳の聴力レベルが、原則30デシベル以上70デシベル未満であること
  • 補聴器の装用が必要であると医師の判断を受けていること
  • 同一世帯員に市民税所得割額が46万円以上の方がいないこと

助成対象

 補聴器の購入費用

 ※修理費用は対象外となります

助成額

 基準額の範囲内で補聴器等購入費の3分の2(1,000円未満切捨て)

申請に必要なもの(※購入前に申請の手続きが必要です)

 下記の書類を提出してください。

  • 申請書(第1号様式)
  • 医師の意見書(第2号様式)
  • 補聴器販売業者が作成した見積書

※必要に応じて他の書類をご提出いただく場合があります

申請書はこちらをご覧ください。

このページの作成担当

福祉健康部 社会福祉課 障がい者支援班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所1階)
電話:0478-50-1252
ファクス:0478-55-1885

このページの作成担当にメールを送る