生後6か月から4歳の初回(1・2・3回目)接種

  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 健康・福祉に関するお知らせ
  5. 新型コロナウイルス関連情報
  6. 新型コロナウイルスのワクチン接種関連情報
  7. 生後6か月から4歳の初回(1・2・3回目)接種

更新日:2022年11月30日

生後6か月から4歳までのお子様への新型コロナワクチン初回接種について

 本ワクチンを受ける際には、感染症予防等の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、ご本人及び保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。
 周りの方に接種を強制したり、接種していない方に対して差別的な対応をすることのないようお願いします。
 令和4年10月24日より、生後6か月から4歳までのお子様への新型コロナワクチン接種が可能となりました。
 生後6か月から4歳までの乳幼児の接種についても、5歳以上の方と同様に予防接種法上の努力義務の規定を適用することが妥当であるとされました。ただし、接種は強制ではなく、ご本人及び保護者の判断に基づいて受けていただくことに変わりはありません。詳細は、 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナワクチンQ&A「乳幼児(生後6か月~4歳)の接種には「努力義務」は適用されているのでしょうか。」(外部サイト)をご確認ください。
 注釈:本剤は、本邦で特例承認されたものであり、承認時において長期安定性に係る情報は限られているため、製造販売後も引き続き情報を収集中です。

  効果と副反応
 参考資料

接種期間

 令和5年3月31日まで実施します。
 なお、生後6か月から4歳用ワクチンは11週かけて3回接種します。接種期間中に接種を完了するには、令和5年1月13日までに1回目の接種を完了する必要があります。

対象者

 市内に住民票がある生後6か月から4歳までの方

 1回目の接種後、2回目以降の接種前に5歳の誕生日がきた場合は、1回目の接種時の年齢に基づき、2回目以降も1回目と同じ生後6か月歳から4歳用のワクチンを接種します。

使用するワクチン

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。本ワクチンの説明書(外部サイト) (ファイザー社/コミナティ筋注6カ月から4歳用)
 本ワクチンは3回接種します。(通常、3週間の間隔をおいて2回、その後8週間以上の間隔をおいて1回)
 なお、他の予防接種(インフルエンザの予防接種を除く)と前後2週間以上間隔をあける必要があります。

使用するワクチン・接種間隔

接種券

 令和4年11月2日に発送
 注釈:現在、生後6か月未満の方は、対象年齢に達する前の誤接種を防ぐため、6か月に達してから、およそ2週間以内に発送します

接種場所

市内接種医療機関一覧
接種場所

ウェブ
システム

コールセンター訪院電話備考(予約受付時間など)

あいざわクリニック

実施あり 実施あり実施あり 

実施あり
:0478-55-8001

電話・訪院予約:
月曜・火曜 
午前8時30分から午前11時30分
水曜から日曜 
午前8時30分から午後5時30分

越川医院

(かかりつけ優先)

実施なし 実施なし実施あり 実施なし診療時間内で受け付け
島崎医院実施あり 実施あり実施なし 実施なし

空き状況や接種日は、
予約時にご確認ください。

中田内科医院実施なし 実施なし実施なし 

実施あり
:0478-82-3320

電話予約:
月曜・火曜・木曜・金曜 
午前8時30分から午後0時30分
午後2時から午後4時30分

 

費用

無料

当日の持ち物

  • 接種券
  • 本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード、在留カード等)
  • 予診票 注釈:予診票の「署名欄」については保護者の方(親権を行う者または後見人)の署名が必要です。
  • 母子健康手帳

ワクチンの効果と副反応

効果

  • ファイザー社のワクチンは、生後6か月~4歳の乳幼児においても、オミクロン株等に対して、中和抗体価の上昇や発症予防効果が確認されています。

詳細は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナワクチンQ&A「乳幼児(生後6か月~4歳)の接種では、どのような効果がありますか」(外部サイト)をご確認ください。

副反応

  • 接種部位の痛みや疲労、発熱、頭痛等、様々な症状が確認されていますが、ほとんどが軽度または中等度であり回復していること、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められていないと判断されています。

接種後7日間に現れた症状


詳細は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナワクチンQ&A「乳幼児(生後6か月~4歳)の接種にはどのような副反応がありますか」(外部サイト)をご確認ください。

接種を受ける上での注意事項

  • お子様がワクチンを接種する際は必ず、保護者の方に同伴していただきます。保護者の方が特段の理由により同伴できない場合は、お子様の健康状態を普段から熟知する親族等で適切な方が、保護者から委任を受けて同伴することが可能です。
  • 当日はすぐに肩を出せる服装で来てください。
  • 37.5℃以上の発熱や体調不良の場合はワクチン接種が受けられません。
  • 乳幼児(生後6か月~4歳)向けワクチン接種を受けずに5歳になった場合も接種券、予診票はそのまま5歳から11歳用のワクチン接種に使用できます。
  • お子様に基礎疾患があるときやワクチンについての疑問や不安があるときは、かかりつけ医等によくご相談ください。
  • 接種を受けた日は激しい運動は控えてください。入浴は可能ですが、接種部分を強く擦ったりしないようにしてください。
  • ワクチンを接種した後もマスクの着用など感染予防対策の継続をお願いいします。

お問い合わせ先

ワクチン接種後に、体に異常があるとき

千葉県コロナワクチン副反応等専門相談窓口

電話:03-6412-9326

香取市健康相談ダイヤル24

電話:0120-110-474

ワクチン接種全般に関するお問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話:0120-761-770

香取市新型コロナワクチンコールセンター

電話:0570-018-567
注釈:12月29日(木曜日)から1月3日(火曜日)は休業します

参考資料

このページの作成担当

健康づくり課 保健予防班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (佐原保健センター1階)
電話:0478-50-1235
ファクス:0478-54-7462

このページの作成担当にメールを送る