新型コロナウイルス流行下における妊産婦への支援について

  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 健康・福祉に関するお知らせ
  5. 新型コロナウイルス関連情報
  6. 国・県・市などの支援情報
  7. 新型コロナウイルス流行下における妊産婦への支援について

更新日:2022年4月13日

不安を抱える妊婦への分娩前ウイルス検査

 新型コロナウイルス感染症の流行が続く中で、妊婦の方々は日常生活等が制約され、自身のみならず胎児の健康等に対しても、一般の方以上に不安を抱えて生活していることと思います。
 このことから、千葉県では、無症状の妊婦の方が分娩前に新型コロナウイルスへの感染の有無を確認する検査を希望する場合に、検査費用を補助します。
 また、症状の有無に関わらず、感染が確認された妊産婦の方の不安を少しでも軽減し、地域においても健やかな育児ができるよう、助産師などが訪問又は電話等により支援を行います。
 詳しくは、かかりつけの産婦人科医へご相談するか、もしくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県ホームページ「新型コロナウイルス流行下における妊産婦の支援について」(外部サイト)をご確認ください。

このページの作成担当

健康づくり課 保健予防班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (佐原保健センター1階)
電話:0478-50-1235
ファクス:0478-54-7462

このページの作成担当にメールを送る