風しんについての注意喚起

更新日:2018年10月17日

首都圏を中心に風しんの届出数が増加しています。

風しんは、 風しんウイルスの飛沫感染によっておこります。発熱、発疹など風しんを疑う症状が現れた場合は、周囲への感染を防ぐため、必ず事前にかかりつけ医に電話連絡でその旨を伝え医療機関の指示に従いましょう。
 ※ 予防接種歴は母子健康手帳でご確認ください。

このページの作成担当

福祉健康部 健康づくり課 保健予防班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (佐原保健センター1階)
電話:0478-50-1235
ファクス:0478-54-7462

このページの作成担当にメールを送る