歴まちカードを配布しています

更新日:2019年4月8日

歴まちカードとは

 歴まちカードは、歴まち認定都市の歴史、伝統、活動等を写真で紹介することにより、地域固有の歴史的文化的資産の魅力を発信するとともに、実際にその地域を訪れ、歴史を感じていただくきっかけになることを目的として、歴史まちづくりに取り組む都市の魅力をカードで紹介するものです。
 2019年3月26日現在で、関東甲信地方では16都市が歴史的風致維持向上計画に認定されており、各都市でカードが配布されています。
 香取市では、歴史的風致の一つである佐原の町並みと山車行事を取り上げています。


表面


裏面

配布場所

新規ウインドウで開きます。●伊能忠敬記念館(香取市佐原イ1722-1)
 配布時間:午前9時から午後4時30分まで
 定休日:月曜日(国民の祝日は開館)、年末年始

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。●佐原町並み交流館(外部サイト)
 配布時間:10時~17時
 定休日:第二月曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日

配布条件

1人1枚まで無料で配布

指定配付場所にお越しいただいた方のみの配布となります(郵送は不可)

関連情報

このページの作成担当

教育部 生涯学習課 文化財班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1224
ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る