文化財講演会「香取市の歴史的建造物」を開催しました

  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 文化・スポーツ
  4. 文化財
  5. 文化財講演会「香取市の歴史的建造物」を開催しました

更新日:2022年1月19日

令和3年度第1回文化財講演会「香取市の歴史的建造物」

 香取市に所在する多くの文化財や建造物等への関心と、文化財の保存、活用について理解を深めていただくため、令和3年度第1回文化財講演会を令和3年10月24日に開催しました。
 90名を超える申し込みがあり、参加者の方には新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただいた上で講演会を実施いたしました。
 講演会では、小林裕幸氏(公益財団法人文化財建造物保存技術協会・事業部設計室長)をお招きし、重要文化財建造物の保存修理事例や、保存修理検討委員として携わっている三菱銀行佐原支店旧本館(三菱館)の保存修理の内容などについてご講演いただきました。また、講演に先立ちまして、香取市佐原伝統的建造物群保存地区での取り組みについて、市担当より報告しました。


小林講師の講演


篠塚講師の講演


講演会チラシ

講演内容

 小林氏の講演では、前半は実際に携わられた全国の重要文化財建造物の具体的な修理事例から、修理の考え方や技法、保存の在り方を示していただきました。
 後半は三菱銀行佐原支店旧本館(三菱館)の保存修理の内容など、現在行われている保存修理工事について詳細な解説がありました。保存修理にあたっての考え方、実際に行った耐震補強や保存のこだわり、復原等について、写真や図面を交えてご紹介いただきました。
 外からはわからない三菱館の保存修理工事の内容が明らかになり、講演後は篠塚講師と小林講師に多くの質問が寄せられ、盛況のもと講演を終えることができました。

新型コロナウイルス感染対策について

開催に当たっては、参加定員の抑制、座席間隔の確保、講演中の換気等の感染拡大防止対策を施したうえで実施しました。

参加者のみなさまには次のことについてご協力をお願いしました。

  • マスクの常時着用
  • 受付時の検温、参加者名簿でのお名前確認、手指消毒
  • 大声での談笑等を控える
  • 参加者同士距離を保ち、密集状態を避ける

このページの作成担当

生涯学習課 文化財班

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1224
ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る