このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度 建設・下水道

更新日:2019年11月15日

5.建設・上下水道(道路、上下水道、市街地整備、公園、河川など)

No.01 河川敷スロープの一般開放について(令和元年5月)

内容

 くろべ運動公園の車止めの施錠のお知らせで周知されたスロープ利用を禁止された件について、一般開放を検討していただきたい。
 スロープを禁止される前に船舶の上げ下ろしに利用をさせて頂いたことがありますが、非常に利用しやすく、近隣でも川レジャーができる貴重な場所でした。単純に禁止にするのではなく、神崎町の利根川神崎スロープや、佐原道の駅の利根川スロープのように一般利用者向けの「利用ルール」を作り、今ある資源を有効に活用しながら、リスク対策を行い、佐原だけでなく、小見川にも人が訪れて楽しんで、お金を使ってもらえるきっかけを増やしていくべきだと考えております。黒部川は利根川、霞ヶ浦と貴重な水辺環境へもアクセスができ、ニーズも多いと思います。
(男性/30代)

回答

 黒部川の河川敷は、本来千葉県の管理区域ですが、くろべ運動公園に接していることから、水上スポーツでの利用のため、千葉県から占有許可を受けて、市が維持管理を行っています。
 車止めの施錠については、河川敷周辺への路上駐車が、公園利用者・通行車両の妨げになっていると苦情があったこと、河川敷内への駐車は増水時に危険であること、さらに救命活動等の緊急時に、消防等がスロープを利用する際に支障となる可能性があること等から、平成29年7月に事前周知の上、行っています。
 利用ルールを作った上での資源(スロープ)活用のご提案については、貴重なご意見として頂戴しますが、レジャー目的の場合、駐車等は個々のマナーに依存するところが大きいため、車止めの解除及びスロープの利用許可は、現在予定していません。ご理解をお願いします。
(担当課:都市整備課)

No.02 駅前の植栽等について(令和元年7月)

内容

 駅前の植栽が荒れているので、もっと手入れをするべきです。
 また、なぜ東海第二原発には反対しないのでしょうか。他にも、防災無線の音楽が切れる際に「ガリガリ」と音がしますが、直さないのでしょうか。備蓄食料の扱いも気になります、期限切れ前に社会福祉協議会へ回しているのですか。
(女性)

回答

 佐原駅前広場については、市の玄関口として多くの方の目に触れるため、景観には十分配慮し、特に夏と秋の大祭前には植栽内の除草等を実施しています。しかし、今年度は雨天の日が多く、また他の公園等の除草の日程との兼ね合いから、例年より遅い実施になりました。佐原駅前広場については、今後も市の玄関口としてふさわしい景観となるよう十分配慮していきます。
 東海第二原子力発電所のあり方については、再稼働等の判断を原子力規制委員会の新基準による安全性の確保や、原発施設がある地元住民及び自治体の理解を得て、国が判断する問題となります。香取市では、市役所駐車場など5カ所で空間放射線量を定期的に測定し、市ホームページに公開しています。また、市内の公園、小中学校など86カ所での測定も年1回実施しています。すべての観測地点において、年間被ばく量が1ミリシーベルトに相当する1時間当たり0.23マイクロシーベルトを超える放射線量は測定されていません。
 防災無線の音楽後に発生する異音についてですが、確認したところ、故障ではないということです。放送を終了させるための電波を流しており、この電波を受信したときに異音が発生するようです。この終了電波が受けられない場合には、異音が継続してしまうという現象が発生するとのことですので、ご理解をお願いします。
 避難所及び本庁や支所には、約1,000人分3日間の備蓄をしています。消費期限が近付いた備蓄品については、地域で行う防災訓練等での炊き出し訓練や、福祉活動をしている市内フードバンクへ提供しています。
(担当課:都市整備課・環境安全課・総務課)

No.03 橘ふれあい公園のパークゴルフ場について(令和元年8月)

内容

 橘ふれあい公園の反対側にできるパークゴルフ場に反対しています。子どもが二人いますが遊ばせる公園がないために旭市や神栖市まで行っています。そのような中パークゴルフ場を作る必要があるのでしょうか。子どもや母親が住みやすくなければ人口は減る一方です。若い人が市政に関心がないことが一番の問題だと思うので情報発信の仕方を考えて欲しい。子どもと母親が笑って住める市にしてください。
(女性/30代)

回答

 「橘ふれあい公園整備事業」は、「第2次香取市総合計画前期基本計画(2018~2022年度)」、「香取市都市計画マスタープラン」、「香取市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に位置付けられ、豊かな自然空間を活かし、多世代間の交流の場、市民の健康増進の場および市外からの来訪者を誘致する場として、拡張・再整備を進めています。パークゴルフ場は、キャンプ場、子どもの遊び場等と同様に、公園施設のひとつとして設置するものです。
 4月には、管理事務所を兼ねた体験学習施設(テラス・サンサン)がオープンし、多くの市民の皆様にご利用いただいておりますが、今後はより魅力的な公園となるよう、民間活力を導入し、民間のノウハウを活かすとともに、市の財政に考慮した整備を進めていきます。
 なお、橘ふれあい公園の憩いの森については、ローラー滑り台の再塗装を行い、展望台についても周囲の樹木を伐採しましたので、展望が良くなりました。市内の公園では、平成30年度にくろべ運動公園の複合遊具を更新し、今年度も栗山川ふれあいの里公園の複合遊具を更新する予定ですので、ぜひご利用ください。
 また、若い世代への情報発信の方法として、5月よりFacebookとInstagramを開設しました。より良い情報発信ができる様、努めていきますので、ご理解とご協力をお願いします。
(担当課:都市整備課・秘書広報課)

このページの作成担当

総務企画部 秘書広報課 広報広聴班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1204 ファクス:0478-54-7140

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ