このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年度における新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民健康保険税の減免について

更新日:2021年9月1日

 新型コロナウイルス感染症の影響により令和3年度の国民健康保険税の納付が困難な方へ、保険税の減免についてご案内します。
 

国民健康保険税の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことで国民健康保険税の納付が困難となった方のうち、下記の要件1または要件2を満たす方は減免申請が可能です。

減免要件

要件1

新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者(注釈1)が死亡または重篤な傷病(注釈2)を負った世帯

要件2

新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者(注釈1)の事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入(以下「事業収入等」という)の減少が見込まれ、世帯の主たる生計維持者が以下の要件全てを満たす世帯(注釈3)
 

  1. 令和3年中の事業収入等のいずれか(保険金、損害賠償等により補てんされるべき金額を控除した額)が前年(令和2年中)の当該事業収入等の額に比べて30%以上減少する見込みであること。
  2. 前年の総所得金額等の合計額が1,000万円以下であること。
  3. 収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得合計額が400万円以下であること。

 
注釈1:「世帯の主たる生計維持者」は原則、住民票上の世帯主です。
注釈2:「重篤な傷病」とは、1ヵ月以上の治療を有すると認められる病状です。(治療期間に、宿泊療養や自宅療養にかかわる期間を含める)
注釈3:減少する事業収入等が給与のみの場合で、非自発的失業者(会社の倒産や解雇などやむを得ない理由により職を失った方)に該当する方は、「非自発的失業者への軽減」の対象となり、新型コロナによる減免は対象となりません。非自発的失業については国民健康保険税の軽減措置をご確認ください。

減免額

要件1の場合

全額免除

要件2の場合

減免対象保険税額(A×B/C)に減免割合(D)をかけた金額
 

減免対象保険税額(A×B/C)
A 当該世帯の被保険者全員について算定した保険税額
B 世帯の主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等にかかる令和2年中の合計所得金額
C 世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属する全ての被保険者の令和2年中の合計所得金額
減免割合(D)

 減免割合は、世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額に応じて割合が変わります。
 ただし、事業収入等の減少の理由が、当該事業等の廃止や失業の場合には、世帯主の合計所得金額にかかわらず、減免割合が10分の10となります。

主たる生計維持者の前年の合計所得金額 減免割合(D)

300万円以下または主たる生計維持者の事業等の廃止や失業

10分の10
400万円以下 10分の8
550万円以下 10分の6
750万円以下 10分の4
1000万円以下 10分の2

減免対象となる保険税

 令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に普通徴収の納期限(特別徴収の場合にあっては特別徴収対象年金給付の支払日)が設定されている令和3年度分の国民健康保険税。

なお、以下の項目すべてに該当する方は、別途ご相談ください。

  • 転入、社会保険の喪失等により、令和2年度末に香取市国民健康保険に加入した。
  • 上記に伴う令和2年度分の保険税の納期限が、令和3年4月以降に設定されている。
  • 国民健康保険の加入手続きを、資格の取得日から原則14日以内に行っている。

申請期間

令和3年7月1日から令和4年3月31日まで

申請方法

     申請は、新型コロナウイルス感染症の蔓延防止のため、可能な限り郵送でお願いします。
     申請書を印刷し、必要事項をご記入のうえ、以下の申請に必要なものと合わせて郵送してください。印刷環境がない方は、申請書を郵送するため、税務課市民税班までお電話ください。
     
     なお、申請内容によって、お電話で確認する場合があります。
     また、書類等に不備がある際には、再度提出いただく場合があります。

    申請に必要なもの

    全ての申請者が必要な書類

    • 国民健康保険税減免申請書(減免を受ける年度ごとに必要となります。)
    • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、被保険者証、在留カードなどの写し)

    減免事由ごとに必要になる書類

    主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った場合(減免事由1)
    • 死亡診断書、医師の診断書など
    主たる生計維持者が事業を廃止または失業した場合(減免事由2)
    • 調査票
    • 主たる生計維持者及び国民健康保険加入者全員の令和2年中の収入がわかる書類の写し

     (給与明細書、確定申告書の控えなど)

    • 主たる生計維持者の令和3年1月以降の収入が分かる書類の写し

     (給与明細書、収入と必要経費が確認できる帳簿など)

    • 減少する収入について保険金や損害賠償等により補てんを受ける場合、補てん額が分かる書類

     (保険契約書など)

    • 事業の廃止、失業等のわかるもの

     (退職証明書、解雇通知書、雇用保険受給資格者証、廃業届、休業届など)

    主たる生計維持者の収入減少が見込まれる場合(減免事由3)
    • 調査票
    • 主たる生計維持者及び国民健康保険加入者全員の令和2年中の収入がわかる書類の写し

     (給与明細書、確定申告書の控えなど)

    • 主たる生計維持者の令和3年1月以降の収入が分かる書類の写し

     (給与明細書、収入と必要経費が確認できる帳簿など)

    • 減少する収入について保険金や損害賠償等により補てんを受ける場合、補てん額が分かる書類

     (保険契約書など)
     

    様式ダウンロード

    申請書送付先

    〒287-8501
    千葉県香取市佐原ロ2127番地
    香取市役所 税務課 国民健康保険税担当 宛

    減免審査期間中の保険税について

     申請から1から2カ月ほどで、減免(否認)通知書を発送します。通知が届くまでの間に納期限が到来するものについては、お手元の納税通知書の金額にてお支払いを継続してください。その後、減免の決定により過払いとなった保険税がある場合には後日還付を行います。
     

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

    このページの作成担当

    税務課 市民税班
    〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所1階)
    電話:0478-50-1242 ファクス:0478-52-4566

    このページの作成担当にメールを送る

    本文ここまで


    以下フッターです。

    香取市役所

    市役所・支所のご案内

    〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
    開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
    Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
    フッターここまでページの先頭へ