このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

軽自動車税

更新日:2017年1月27日

軽自動車税とは

軽自動車税を納める人

 4月1日現在の原動機付自転車や軽自動車などの所有者(名義人)

納める方法・時期

 5月中旬に納税通知書を発送します。納期限は、5月31日(31日が土・日曜日の場合は次の月曜日)で、金融機関・コンビニなどでお納めください。
 口座振替の場合、納期限日に口座から引き落としとなります。

税率

原動機付自転車・二輪車・小型特殊自動車の税率

 税制改正により、平成28年度から税率が次のとおり改正になります。

 
車種区分 税率(年額)
平成27年度まで 平成28年度から
原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー(50cc以下) 2,500円 3,700円
二輪の軽自動車 125cc超250cc以下 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車 250cc超 4,000円 6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円 2,400円
その他(フォークリフトなど) 4,700円 5,900円

四輪及び三輪の軽自動車の税率

 四輪及び三輪の軽自動車の税率は、平成27年4月1日以後に新規登録する車両から新税率が適用されます(平成27年3月31日までに新規登録した車両については、旧税率のまま)。
 登録済みの車両に関しても、グリーン化を勧める観点から、初年度検査から13年を経過した車両については平成28年度から重課税率が適用されます。

 
軽自動車
車種区分
税率(税額)
(ア) (イ) (ウ)
四輪 乗用・自家用 7,200円 10,800円 12,900円
乗用・営業用 5,500円 6,900円 8,200円
貨物・自家用 4,000円 5,000円 6,000円
貨物・営業用 3,000円 3,800円 4,500円
三輪 3,100円 3,900円 4,600円

(ア)平成27年3月31日までの新規登録車(旧税率が適用)
(イ)平成27年4月1日以降の新規登録車(新税率が適用)
(ウ)新規登録後13年を経過した車両(重課税率が適用)

  • 平成28年度に重課税率が適用される車両:初年度検査が平成14年以前に登録された車両
  • 平成29年度に重課税率が適用される車両:初年度検査が平成16年3月以前に登録された車両

グリーン化特例(軽課)による軽減税率

 平成28年度・平成29年度軽自動車税において、低排出ガス及び燃費性能にすぐれた環境負荷の小さい軽自動車へ税率を軽減するグリーン化特例(軽課)が適用されます。
 なお、軽減が適用されるのは、取得をした日の翌年度分の軽自動車税の1年限りとなります。

平成27年4月から平成28年3月末までに最初の新規検査を受けた車両が税率軽減される年度

 平成28年度(平成29年度以降は通常の税率)

平成28年4月から平成29年3月末までに最初の新規検査を受けた車両が税率軽減される年度

 平成29年度(平成30年度以降は通常の税率)

 
軽自動車
車種区分
税率(年額)
(ア) (イ) (ウ)
四輪 乗用・自家用 2,700円 5,400円 8,100円
乗用・営業用 1,800円 3,500円 5,200円
貨物・自家用 1,300円 2,500円 3,800円
貨物・営業用 1,000円 1,900円 2,900円
三輪 1,000円 2,000円 3,000円

(ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10パーセント低減)
(イ)平成17年排出ガス基準75パーセント低減達成+平成32年度燃費基準+20パーセント達成車(貨物用の場合、平成17年排出ガス基準75パーセント低減達成+平成27年度燃費基準+35パーセント達成車)
(ウ)平成17年排出ガス基準75パーセント低減達成+平成32年度燃費基準達成車(貨物用の場合、平成17年排出ガス基準75パーセント低減達成+平成27年度燃費基準+15パーセント達成車)
(注釈)(イ)、(ウ)については、ガソリンを内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。また、各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

登録・廃車

 市で登録・廃車ができるのは、原動機付自転車と小型特殊自動車です。軽四輪は軽自動車検査協会千葉事務所で、軽二輪と二輪の小型自動車は関東運輸局千葉運輸支局で手続きをしてください。

ナンバー 車種区分 手続き窓口 提出様式
香取市ナンバー

・原動機付自転車(125cc以下)
・小型特殊自動車(農耕作業用、フォークリフトなど)
・ミニカー

本庁税務課
電話:0478-50-1242
小見川支所市民福祉班
電話:0478-82-1114
山田支所市民福祉班
電話:0478-78-2113
栗源支所市民福祉班
電話:0478-75-2113

・登録手続き:新規ウインドウで開きます。軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・廃車手続き:新規ウインドウで開きます。軽自動車税廃車申告書兼標識返納書

千葉ナンバー

・軽二輪(125cc超250cc以下)
・二輪の小型自動車(250cc超)

関東運輸局千葉運輸支局
電話:050-5540-2022

左記窓口へお問い合わせください。

千葉ナンバー

・四輪の軽自動車

軽自動車検査協会千葉事務所
電話:050-3816-3114

左記窓口へお問い合わせください。

(注釈)千葉ナンバーの廃車手続きについて、千葉県以外の軽自動車検査協会、登録事務所で手続きをされた場合(例:茨城県にお住いの方に譲ったなど)、香取市に連絡が来ませんので、車検証上の所有者でなくなった内容や、異動年月日が確認できる書類をお送りください。(ファクス可)

減免

 市では一定の要件に該当する場合、軽自動車税の減免を行う制度を設けています。申請は納付書到着後、納期限までに手続きをしてください。
 なお、要件によっては減免の対象にならない場合がありますので、事前に問い合わせの上、申請してください。また、減免を受けるには毎年申請する必要があります。

公益専用車

 公益のために直接使用される軽自動車など。

身体障害者などが利用する軽自動車

 身体障害者などが移動のために利用する軽自動車などで、一定の要件に該当するもの。ただし減免の対象は、1人の身体障害者などにつき、普通自動車または軽自動車などのいずれか1台のみとなります。

身体障害者用改造車

 身体障害者などの利用に供するため、例えば車椅子の昇降装置、固定装置または浴槽を装着するなど特別の仕様に改造された軽自動車など。

このページの作成担当

総務企画部 税務課 市民税班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所1階)
電話:0478-50-1242 ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ