このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

【東京2020大会聖火リレー】香取の聖火は、舟に乗る

更新日:2020年12月23日

東京2020オリンピック大会の延期に伴い、新たな聖火リレーの日程が発表されました。
県内の聖火リレーは、延期前のスケジュールの1日前倒し(曜日は同じ)、令和3年7月1日(木曜日)から7月3日(土曜日)までの3日間で実施します。ルートやセレブレーション会場等は、延期前と変更ありません。
なお、聖火リレーの走行開始時間、到着時間等や聖火ランナーについては、組織委員会において決定され次第、お知らせします。

江戸情緒たっぷり! 舟で繋ぐ「香取の聖火」

香取市は県内2日目の令和3年7月2日(金曜日)に聖火リレーが行われます。
舟による聖火リレーは県内唯一で、江戸情緒あふれる佐原の歴史的町並みを舞台に、聖火ランナーが舟に乗り、ゆったりと優雅に小野川を走行します。
区間は、入船橋緑地広場(川岸公園)を出発し、郷土の偉人伊能忠敬旧宅前を通過するルートです。

令和3年7月2日(金曜日)県内2日目ルート概要
区間 走行ルート
1 銚子ポートタワー→銚子漁港→銚子市役所(銚子市)
2 いいおかみなと公園→いいおかユートピアセンター(旭市)
3 小野川、入船橋緑地広場(川岸公園)→大土蔵付近(香取市)舟により川を走行
4 航空科学博物館(芝山町)→三里塚さくらの丘(成田市)
5 成田市役所→成田山新勝寺(成田市)
6 国際総合水泳場(習志野市)→幕張メッセ駐車場(千葉市)

聖火の舞台「佐原」は、こんな場所

江戸との舟運で栄えた水郷佐原。江戸時代の佐原は下利根随一の河港商業都市で、廻米・酒造・商業の一大拠点として、たくさんの積み荷を乗せた船が往来し、香取神宮の参道の起点としても栄えました。
また、水運隆盛による江戸との密接な関わりは、地域文化も活性化させ、伊能忠敬をはじめ多くの文化人を輩出しました。
「聖火の舞台」となる利根川に繋がる小野川沿いは、重要伝統的建造物群保存地区(注釈)に選定され、江戸情緒の面影が残る町家が軒を連ねます。

(注釈)重要伝統的建造物群保存地区

佐原の町並みは、平成8年12月に関東地方で最初に選定されました。

木造や蔵造りの町家のほか、土蔵・洋風建築など多様な伝統的建造物が数多く残る点に加え、小野川や柳などが周囲の環境と一体となり、利根川下流域の商業都市としての歴史的景観を色濃く伝えている点が高く評価され、同時に江戸と直接交易していた都市に残る数少ない町並みとしても貴重性が認められています。

かつての小野川沿い

写真は、「佐原の町並み資料集成」(平成16年3月旧佐原市発行)などから引用。

このページの作成担当

生涯学習課 スポーツ振興班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1221 ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ