このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

初代松本幸四郎の墓

更新日:2016年2月1日

初代松本幸四郎の墓 〔善光寺〕

初代松本幸四郎の墓の写真

 歌舞伎役者の初代松本幸四郎の墓は、JR小見川駅から歩いて10分程の善光寺にあります。本堂に通じる参道の入り口には、「初代松本幸四郎の墓所入口」と刻まれた碑が建てられており、参道を100メートル程歩いていくと本堂前に設けられた案内板が墓所まで案内してくれます。

 初代松本幸四郎は、延宝2年(1674年)に小見川の島田家に生まれ、10歳の時に佐原の小間物屋「高麗屋(こうらいや)」に奉公しました。元禄の初め江戸に出て久松多四郎の門に入り、最初は松本小四郎と名乗りました。

 享保元年(1710年)に幸四郎と改名。享保13年(1722年)11月に「弁慶」の当たり役で喝采を浴び、荒事立役を最も得意としました。弁慶の上演回数は実に千数百回に及び、2代目市川団十郎と並び当代の名優と称せられました。享保15年(1730年)3月25日、57歳で、その生涯を閉じています。

時期 通年
休館日 無し
料金 無料開放
交通・アクセス
  • 電車: JR成田線 小見川駅から徒歩10分
  • 自動車: 東関東自動車道 佐原香取ICから20分
周辺観光スポット 小見川城山公園など
備考
  • 駐車場: 有り (普通車5台・無料)
お問い合わせ先 香取市生涯学習課 電話:0478-50-1224

このページの作成担当

教育部 生涯学習課 文化財班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所5階)
電話:0478-50-1224 ファクス:0478-54-5550

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

香取市トップページへ

Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ