このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

カトリノ郷物語vol.3 シャインマスカット

更新日:2016年1月29日

未来を(ひら)くブドウ――

マスカットの写真

香取 孝禎(たかよし)さん(伊地山)

就農して4年、両親のブドウ園の一角を任され、試行錯誤しながら味の良いブドウ作りに取り組んでいる。
以前は子どもたちにカヌー指導やプラネタリウムの案内をしていた香取さん。“シャインマスカット”との出会いが就農の決め手となった。

まだ見ぬ美味しさを語り明かす

 香取市内、数あるブドウ農家の中で注目したのは、就農して4年になる香取さん。若手の参入は業界の望むところ。どんな経緯で、ブドウを手掛けるようになったのだろうか。

 「(家がブドウ農家だから)ずっと、いつかはやるんだろうなと思ってました。でも、ブドウで生計を立てていくのは大変だろうとも感じていて、別の仕事をしながら、ブドウ専業に踏み切るまでずいぶん迷いました」
 ちょうどその頃、まるごと食べられるブドウが流行(はや)り出していた。中でも“シャインマスカット(以下シャイン)”との出会いは、就農に迷っていた香取さんにとって光明となる。
 「これならいける!って思いましたね。“シャイン”は、皮ごと食べられる種無しブドウなので、一口かじってみたら、パリッと皮が破れてマスカットのいい香りが鼻に抜けるんです。黄緑色の見た目からは想像できない甘さも特徴でギャップに驚きました。ブドウでいける見通しがついたのは、コイツがいたから。これからは“シャイン”ですよ」
 印象的なのは、“シャイン”のことを話す生き生きとした表情。
 「実際“シャイン”の作業をしている時が一番面白い。粒の大きさ、房の形なんかを眺めて、どういう風に成長するかなって予想しながら、楽しんで仕事をしています」
 充実した様子だが、もちろん最初から上手(うま)くいった訳ではない。
 「父からブドウ園の一角を任せてもらい、“シャイン”のほか“瀬戸ジャイアンツ(以下瀬戸G)”と“巨峰”を作り始めました。ノウハウは教えてもらえるけど、それでも1年目は外してしまって、難しさを実感しましたね。特に“瀬戸G”は、枝が伸びては枯れて、なかなか実が生らなかった」
 その“瀬戸G”は、消費者の声を反映して作り始めたと聞く。
 「そうです。お客さんから『この品種、おいしいから作ってよ』と要望があって、始めたのがきっかけ。そういうこともあるんです(笑)。それで、できあがったブドウを食べて、本場の岡山産にも負けないって言ってもらえたのは良かった」
 容易ではないにもかかわらず、屈託ない笑顔で答えてくれた。消費者の声を大事にする生産者は多いが、こうして目に見える形でニーズに応えてくれるのはうれしい。任された一角で、どの品種にも目をかけつつ、商品価値を信じた“シャイン”には一際の情熱を注いでいる。

 これからの展望として“シャイン”の規模拡大を挙げた香取さん。ホームページ上で、逸品のブドウを紹介するほかに、活動状況も発信している。こうしたネットを利用しての販売など、今後、若い作り手がどんな新しい発想で、こだわりのブドウ作りに取り組んでいくのか目が離せない。“シャイン”の最盛期は盆の頃というから、贈答用にも喜ばれそうだ。

シャインマスカット

道の駅水の郷さわら、直売所で購入できます。ブドウ狩りができる時期や種類は要確認。
香取ぶどう店
電話: 0478-59-1888
http://katorigs.com

▼シャイン(左)と瀬戸G(右)は粒の形で見分ける!
 桃に似た果形の方が瀬戸G

このページの作成担当

総務企画部 秘書広報課 広報広聴班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1204 ファクス:0478-54-7140

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

「カトリノ郷物語」ぷらす

このページを見ている人はこんなページも見ています

安心安全情報

観光サイト 香取を旅する

香取の魅力

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ