このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

カトリノ郷物語vol.28 牧野大神楽米

更新日:2017年9月1日

神前米 牧野大神楽米

広報かとり平成29(2017)年9月号に掲載された情報です

牧野大神楽米の写真


金井 敏通さん(牧野)

 地区に250年以上昔からある神楽文化を大事にしたいと、復活後、奉納している米に磨きをかけた。
 毎年4月第1日曜日に開催される高天神社奉納の舞(神楽)に参加する。

 平成20年、半世紀余り途絶えていた牧野地区の神楽が有志の手で復活を遂げた。その3年後。神楽と共に地元ブランド米を立ち上げようと動き出したのが、金井さん含め12人の牧野大神楽米推進組合だ。
「商品名は“牧野大神楽米”です。牧野で穫れたコシヒカリを使用し、選別機にかける際、通常1・8ミリで選別するところを2ミリに設定。大きな粒でそろえているので、炊き上がりが一味違うんです」
 昨年、市の米食味コンテストで最優秀賞を受賞した同商品。2ミリという規格こそ、熱の通りが均一になり見た目にも美しいと審査員の注目を集めた。
「組合のメンバーと受賞を喜びました。あとは連続して評価がもらえたら、さらに自信になると思うので今年も狙っています」
 意欲をのぞかせ、金井さんは思いをはせる。
「この地区で五穀豊穣を願い神楽と一緒に奉納する米は、古くから、最適な粘土で栄養をたくさん含んだ牧野の泥田が育みます。米を一つのきっかけに“牧野”というブランドを打ち出せれば、先人が築いてきた産業や文化にも改めて光が当たり、地域の活性化につながるのではないでしょうか」

牧野大神楽米

通年、道の駅水の郷さわらで購入できます。2キロの袋で販売。

このページの作成担当

総務企画部 秘書広報課 広報広聴班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1204 ファクス:0478-54-7140

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

「カトリノ郷物語」ぷらす

このページを見ている人はこんなページも見ています

安心安全情報

観光サイト 香取を旅する

香取の魅力

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ