このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年度 総務関係

更新日:2016年2月1日

7.総務関係(行政の手続き、職員の対応、情報化、議会関係など)

No.01 転入届時の職員の対応について(平成26年4月)

内容  本日転入届の手続きにて香取市役所市民課へ来ました。
1.2人の女性が対応したが、けだるそうで、少し離れていたが普通に歩いてきた。こちらはカウンターで待っているので、早歩きなりで来るべきでは?また、笑顔も無く無愛想で面倒くさそうにも感じた。市民は「お客様」です!顧客意識が薄い!!
2.歩き方もサンダルを引きずり気味で、課全体に覇気が無い。
(男性/50代)
回答  この度は、香取市民となる初めての手続きの転入届時において、窓口職員の応接態度が適切ではなく気分を害されたことをお詫び申し上げます。
 市では、常日頃から市民の目線やその身になって対応することを進めてまいりましたが、指導が至らずにご迷惑をおかけいたしました。
 私たち公務員は、全体の奉仕者として、市民の理解、信頼、協力を得ながら職務を円滑に遂行していかなければなりません。ご指摘いただいたことを踏まえ、今後このようなことのないよう職員一人ひとりに市民サービスの向上意識の徹底と接遇の向上を図って、市民の皆様に信頼される市役所を目指し、明るく親切にさわやかな態度で業務にあたるよう指導してまいりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
(担当課:市民課・総務課)

No.02 広報に掲載される情報について(平成26年6月)

内容  今回、千葉県消防協会香取支部ポンプ操法大会に貝塚が代表として望むわけですが、広報に全く記載がありません。応援に行こうにも会場の場所の情報もありません。過去の冊子を確認しましたが見受けられませんでしたので開催場所がわからず応援に行くことができませんでした。もしかしたら何処かに小さく情報が載っていたかもわかりませんがもう少し地元の事を考え情報提供をするべきと思います。
 今回は香取市内の数地区から代表として参加し、大会数ヶ月前より練習している団員及び関係者がいることをお考えください。
(男性/40代)
回答  市では、防災機関という点のみならず、地域の団結力を強める役割を持っている点においても消防団は非常に重要であると考えております。
 千葉県消防協会香取支部ポンプ操法大会の担当業務を行っております香取広域市町村圏事務組合消防本部に確認をいたしましたところ、これまで千葉県消防協会香取支部ポンプ操法大会については、大会詳細の最終決定が広報紙の締切期限に間に合わない問題等があるとのことから、事前のお知らせが出来ない状況でした。
 今後は、操法大会出場に向け団員の皆さんが長期間訓練してきた成果を多くの市民に披露できる場とするため、また、消防団活動をより深く市民の皆様に理解いただく機会とするため、大会詳細の最終決定の調整を図り、市及び組合ホームページの活用を含め、より消防団活動の周知が図れるよう検討し、大会情報を積極的に広報紙に掲載してまいります。
 また、今年度の大会につきましては広報かとり「まちかど通信」のコーナーに大会の結果や団員の奮闘の様子を掲載する予定です。
 これからも防災や消防団の活動に対してのご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
(担当課:総務課・秘書広報課)

No.03 小見川スポーツコミュニティセンター職員の対応について(平成26年6月)

内容  スポーツコミュニティセンターを利用しようと思い、スポーツジム施設利用のためには、事前に説明会を受けなければいけないと香取市のウェブサイトに書いてあったので電話しました。そもそも電話に出て担当の名前を名乗らない所が(大体の課がそうですよね)一般企業では考えられません。責任を負いたくないってことですか。
 電話対応をした方は高齢の男性です。香取市ウェブサイトを見て電話したこと、スポコミを利用したいので説明会の日程を知りたいことを伝えました。職員の方は「スポーツセンターの利用?筋トレとかやるトレーニングセンターのこと?」とやや不機嫌そうに聞き返してこられたので、「そうです。ウェブサイトを見て説明会を受けてから利用するとあったので」と言ったら「説明会?講習会でしょ?」との反応。ウェブサイトには説明会とありましたが、私が間違っていると思い、「そうです、日程を教えていただけますか?」と言うと、「はぁ、まず明日、1、3、6、10このぐらいでいい?で、日曜と火曜は10時からと14時半から木曜は19時から」とのこと。手元にカレンダーがなかったので「では基本毎週行っているんですか?」と聞くと「だからね…今説明したんだけどね」さらに不機嫌そう、終始面倒くさそうで、若い女だからと馬鹿にしたような態度でしたので「もういいです!」と言って電話は切りました。
 電話で問合わせしてくださいと書いてあるのに、その電話対応をされる方があんな態度をとるなら、せっかく利用しようと思ったのにもう行きたくありません。どうせ当日行ったところでいやな態度取られるのでしょうから。
 市のウェブサイト上で説明会の予約が取れるように改造してください!とにかく不愉快です!
 職員のレベルに差がありすぎます。職員のCSレベルの向上を切望します!
(女性/30代)
回答  平素より市のスポーツ施設をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 ご指摘のありました職員の対応、言動は、的確さに欠けるのみでなく、暴言ともとれる発言であり絶対にあってはならない行為です。心からお詫び申し上げます。
 職員の接遇態度向上については、これまで不断の努力を怠ることのないよう心がけておりましたが、ご指摘の通り徹底しきれていないという事実を受け、接遇態度の更なる向上を関係窓口へ指示したところです。引き続き利用者の皆様に不快感を与えることのないよう、職員の接遇等の充実をより一層徹底してまいります。
 なお、トレーニング室の利用方法につきましては、トレーニングマシーンの正しい使用方法や使用強度等をお知らせすることで、より効率的で正しいトレーニングを行っていただくため、利用前にトレーニングマシーンの取り扱いについて講習を受けていただいております。利用方法のご案内につきましては、市の広報やホームページ等を活用して幅広く周知を図りたいと考えております。
 また、ホームページ上での予約につきましては、利便性を図るため小見川スポーツコミュニティセンターとホームページ関係部署との協議のうえで検討してまいります。
(担当課:生涯学習課・総務課)

No.04 小見川支所の案内図設置について(平成26年8月)

内容  会議場所等がわかりにくいため、小見川支所内の全館案内図を1階へ配置してほしい。また、多目的ホール、研修室の利用案内を1階に表示してほしい。
(男性/50代)
回答  小見川市民センターの各階案内については、正面玄関をお入りいただいた先のグラスコリドー(市民ギャラリーへ続くガラス張りの廊下)入り口に掲示しております。
 多目的ホール並びに研修室の利用案内については、管理事務室横の壁面に毎日掲示しておりますが、見づらい、気づきにくいとのことから、開設当初からご指摘をいただいております。
 現在、これらを改善するために努力をしておりますが、利用される団体の皆様にもご協力をいただき、行事の件名、場所などを玄関ホールに掲示をお願いしております。
 なお、管理事務室に職員が常駐しておりますので、ご不明な点があれば何なりとお申し付けください。
 今後も皆様が大いに活用できる施設となれるよう、施設の運営に心掛けてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
(担当課:小見川支所)

No.05 出羽海部屋力士の表敬訪問について(平成26年10月)

内容  10月1日号の広報に、東庄町で合宿を行っていた出羽海部屋が市長を訪問とありましたが、どういった経緯で行われたのか知りたいです。
 また、今まで東庄町との関わりはあまりなかったのに、どういうことでしょうか?
(男性/30代)
回答  市長への表敬訪問の意図がお知りになりたいとのことですが、香取市に表敬訪問に来たいとの連絡を受けた際の内容は、「大相撲について、たくさんの人に興味を持ってもらいたい」「出羽海部屋の活動を広く知ってもらいたい」との趣旨でした。
 出羽海部屋は、毎年、「出羽海部屋笹川夏合宿」として香取市のお隣の東庄町にみえています。夏合宿を通じ、大相撲について東庄町近隣の方々にも知っていただきたいとのお気持ちから、旧小見川町時代にも出羽海部屋の方々は表敬訪問に訪れておりました。
 日本の国技である「相撲」が身近に感じられる毎年行事ですので、この度の表敬訪問を通じ、大相撲の活動について皆さんに知っていただこうと広報に掲載した次第です。
(担当課:秘書広報課)

No.06 防災無線の放送時間について(平成26年10月)

内容  深夜の防災無線はご遠慮下さい。天災なら理解も出来ますが、車両火災で深夜に放送され目が覚めます。こちらも生活がありますのでその辺はどう考えてるのでしょうか?
 香取市は火災でも放送しますけど基準が理解できません。香取市に住み始めて8年程度ですが前から深夜の放送に対して不思議でなりません。警察・消防が対応しそれでいいだけの話です。
(男性/40代)
回答  消防本部では、火災発生の際、地域の皆様に正確な火災情報をお知らせし、被害拡大を防止するとともに、消防団員に対し出動要請をするため、放送の運用を取り決め、防災行政無線放送及びサイレン吹鳴(火災信号・鎮火信号)を行っています。
 この度の放送は、佐原区域内の車両火災であったため、取り決めにより、市街地及び火災発生地区に放送を行ったところですが、明らかに被害拡大の恐れがない場合や就寝中の放送により、身体に負担を生じさせるなど、ご迷惑をおかけする問題がございます。このため、現在運用中の放送の取り決めについて、検討が必要であると認識しております。
 今後は、火災の種別や規模等による放送範囲の細分化等について検討するとともに、試験的な放送休止による検証も視野に入れ見直しを図って参ります。また、県内各消防本部における放送の実施状況も参考にしたいと考えます。
 なお、香取市消防団は市全域を6地区に分割し、6支団(佐原区域は3支団)とし、1支団23~28地区の消防団で構成されています。建物火災発生の際には、管轄する支団の大部分の消防団が迅速に出動するため、広範囲に放送している現状につきましても、何卒ご理解等賜りますようお願い申し上げます。
(担当課:総務課)

No.07 「広報かとり」の誤記について(平成26年11月)

内容  私は「広報かとり」11月1日号を見て11月16日にいぶき館で開催された千葉県警察音楽隊演奏会へ行きました。
 予定時間は16時~17時30分になっていて、少し早めに15時30分頃到着しました。ところが、すでに演奏は終了していました。受付によると、広報の記載の誤りで11月15日号で訂正のお知らせをしたとのことでした。最終ページの隅っこに編集後記よりも小さな文字で記載されていたので見落としてしまいました。せっかく行ったのにがっかりしていたところ、私と同じように2人の女性が「カレンダーに予定を入れて楽しみにしていたのに」と話していました。
 このような場合に防災無線を使って市民に知らせることはできないのでしょうか。プールの休業や巡回バスの運行の変更などは聞いたことがありますが。
 誰でも間違いはありますが、それに気付いた時の対応が大事なのではないでしょうか。開催の1日前に形ばかりのお詫び記事だけでは通じないことがあると思います。
(女性/60代)
回答  11月1日号「広報かとり」の掲載記事に誤りがあり、大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。楽しみにお出かけになったにもかかわらず鑑賞することができなかった●●様、そして同じ状況におられた方々のお気持ちを思いますと、心から申し訳なく思っております。
 今回の記事につきましては、11月1日号を発行後、担当課で誤りに気付いた時点では既に11月15日号の紙面が出来上がっておりました。訂正記事を入れることができるスペースとして確保できたのが、最終頁の編集後記欄であったため、そこに訂正記事を入れて発行いたしました。しかしながら、ご指摘のとおり、イベント前日発行の広報紙による訂正のお知らせでは、十分な周知は図れなかったと思います。
 一方で、お手紙にありました防災行政無線放送でイベント中止やスケジュール変更を周知することについては、現在、台風などによる荒天等の場合を除き実施しておりません。防災行政無線放送は、防災行政に関する利用を原則としているため、事案の緊急性や市民への影響の範囲等を考慮したうえで放送しております。
 まずは、広報紙に掲載する記事のチェックを、担当課および広報発行部署である秘書広報課の職員で徹底して行い、誤った内容をお知らせすることのないよう一層の注意を払ってまいります。
(担当課:総務課、秘書広報課)

No.08 断水の周知方法などについて(平成27年1月)

内容  本日夜より府馬小学校断水のメールが来ました。しかし、放送が聞こえません。旭市は世帯全部に放送のスピーカーがあります。府馬小学校の給水も行けませんでした。回覧板も回らないなんて理不尽すぎます。小学校合併もあるのに体育館直したり、水道工事したりする意味あるんでしょうか?考えて下さい。香取市の魅力がわからないです。
(女性)
回答  山田地区における1月27日20時からの断水については、府馬給水場付近で漏水が見つかり、急きょ工事が必要であったため実施しました。予定していた断水ではなかったため、対象地域の文書回覧等が出来ず防災無線のみのお知らせとなってしまい、大変ご迷惑をおかけいたしました。
 市では、市内227か所に防災行政無線屋外放送塔を設置し放送を行っていますが、聞きとりづらい、あるいは放送内容を確認したいといったお声に応えるため、いくつかの方法を用意しています。
 1.緊急情報のメール配信
 携帯電話に放送文をメール配信するサービスです。登録無料。
 2.防災行政無線放送内容自動音声案内
 電話:50-1222【有料】・電話:0120-971-088【無料】
 3.市ホームページへの掲載(防災行政無線情報)
 4. 戸別受信機の設置
 放送が聞き取りづらいといったご家庭には、設置に係る費用の半額程度(12,000円)をご負担いただき、戸別受信機を設置しております。(相談の窓口は総務課電話:0478-50-1201)
 これらの方法で防災行政無線情報を取得することが可能となっておりますので、ご利用いただければと思います。
 また、府馬小学校体育館では、アリーナに設置されている吊り天井を撤去する工事を行っています。これは、東日本大震災で同様の吊り天井の落下事故が多数発生したことから、国土交通省が吊り天井の設置に関する基準を改めたことを受け、平成27年度までに対策を講じるよう文部科学省の指導があったためです。学校統合までの期間はもちろんのこと、統合後も学校教育以外での利用や災害時には避難所にもなりますので、利用者の安全を確保するため、基準に適合しない天井を撤去し地震による落下事故を防止する工事が必要と判断し、実施しています。
(担当課:総務課、教育総務課)

このページの作成担当

総務企画部 秘書広報課 広報広聴班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1204 ファクス:0478-54-7140

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ