このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年度千葉県人権ユニバーサル事業委託事業講演会「セクシュアルマイノリティと子育て・学校教育」

更新日:2021年11月25日

ヘッダー画像

LGBT等のセクシュアルマイノリティの子どもたちの多くは、セクシュアルマイノリティではない保護者の元で育ちます。セクシャルマイノリティの子どもの保護者が、その子どもの状況や気持ちについて理解すること、対応することは難しいのが現状です。
また、学校教育においても人権課題としてセクシュアルマイノリティについて取り上げている学校は少なく、千葉県内では令和2年度において、小学校12.5パーセント、中学校27.0パーセント、高校26.6パーセント、特別支援学校15.2パーセントとなっています。
これらのことから、子育てや学校教育においても考慮されるべき様々な性的指向・性自認についての知識が不足していること、それらに基づいた多様なあり方・生き方があるという考え方がいまだ広まっていないことが想定されます。
そこで、千葉県人権ユニバーサル事業委託事業として、「セクシュアルマイノリティと子育て・学校教育」というテーマで講演会を開催いたします。

講師について

  • 講師:渡辺大輔氏
  • 講師プロフィール

埼玉大学基盤教育研究センター 准教授。ジェンダー教育、セクシュアリティ教育を研究分野とし、セクシュアルマイノリティ支援に関する様々な著作・講演実績を持っています。また、千葉大学にて非常勤講師をしており、千葉県の教育にも関わりがあります。学校教育だけでなく、子育て全般に関する課題について、様々な知見を持ちます。著作「マンガワークシートで学ぶ多様な性と生 ジェンダー・LGBTQ・家族・自分について考える(子どもの未来社)」、「性の多様性ってなんだろう? (中学生の質問箱) (平凡社)」他

開催日時等

  • 開催日時:2021年12月12日(日曜日)午後2時から午後3時30分(開場:午後1時50分)
  • 定員:70名(申し込み不要)
  • 参加費:無料
  • 会場:佐原中央公民館(千葉県香取市佐原イ211)
  • 問い合わせ:レインボー千葉の会(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://rainbow-chiba.org/(外部サイト))

12月20日(月曜日)よりオンデマンド配信を行います。視聴方法は上記ホームページ、またはチラシをご覧ください。
広報かとり誌面において同時配信との記載がありましたが、後日配信の誤りとなります。お詫びして訂正いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民協働課 人権・市民相談班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所2階)
電話:0478-54-1138 ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ