このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

土砂災害

更新日:2016年4月8日

土砂災害とは

 土砂災害とは、大雨や地震により発生する自然災害で、次の3種類があります。

  • がけ崩れ(急傾斜地崩壊)
     斜面が急激に崩れ落ちる
  • 土石流
     山や川の石や土砂が水と一緒になって激しく流れ下る
  • 地すべり
     断続的に斜面が滑り出す

 土砂災害は発生予測が大変難しい災害です。しかし土砂災害にもいくつかの前兆現象があります。それらの前ぶれを理解し、日頃から備えましょう。

がけ崩れ

 がけに割れ目が見える
 がけから水が湧き出ている
 がけから小石がぱらぱらと落ちてくる
 がけから木の根が切れる等の音がする

土石流

 山鳴りがする
 急に川の流れが濁り流木が混ざっている
 雨が降り続いているのに川の水位が下がる
 腐った土の臭いがする

地すべり

 沢や井戸の水が濁る
 地面にひび割れができる
 斜面から水がふき出す
 家や擁壁に亀裂が入る
 家や擁壁、樹木や電柱が傾く

土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域

 土砂災害警戒区域とは土砂災害のおそれがある区域です。土砂災害特別警戒区域とは土砂災害警戒区域のうち、建築物に崩壊が生じ、住民に著しい危害が生じるおそれがある区域です。

 香取市では、がけ崩れ(急傾斜地崩壊)のおそれのある区域として99箇所が土砂災害警戒区域に指定されており、そのうち97箇所が土砂災害特別警戒区域に指定されています。

 ※ただし、指定された区域だけが危険なわけではありません。前述のような前ぶれがあるような場合は指定区域と同様に注意しましょう。

香取市の土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域(千葉県ホームページ)

土砂災害警戒情報

 土砂災害警戒情報とは、土砂災害による被害の防止・軽減のために、大雨による「がけ崩れ」と「土石流」の発生の危険性を対象として、大雨警報が発表されている状況で土砂災害が発生するおそれが高まった時に、市町村長が避難勧告等を発令する際の判断や住民の自主避難の参考となるよう、千葉県と銚子地方気象台が共同で発表する防災情報です。

 土砂災害警戒情報が発表されると、防災行政無線等で避難に関する情報を発表します。避難に関する情報が発表された時、あるいは自分で危険を感じた時は速やかに避難所等に避難しましょう。

土砂災害警戒情報の発表状況等の確認方法

千葉県土砂災害警戒情報システム

香取市土砂災害ハザードマップ

 香取市土砂災害ハザードマップは、香取市内の土砂災害警戒区域と土砂災害特別警戒区域の危険性を把握していただき、安全に避難していただくために作成しました。

このページの作成担当

総務企画部 総務課 危機管理班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所4階)
電話:0478-50-1201 ファクス:0478-52-4566

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ