このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
香取市
  • 暮らし 手続き
  • 子育て 教育
  • 健康 福祉
  • 文化 スポーツ
  • 農業 産業
  • 市政
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

子どもの予防接種

市で行う予防接種は、すべて個別接種です。
予防接種は、接種によって個人に免疫を付け、感染、発症の予防、症状の軽減を図ることを目的として行っています。
体調が良いときに接種を受けてください。

個別接種の時に必要なもの:母子健康手帳、予診票、健康保険証

予防接種の種類 対象年齢 接種方法
BCG 生後12か月未満 1回接種
ポリオ(不活化)

生後3か月から90か月(7歳半)未満
4種混合を接種した人は必要ありません。

1期初回:20日以上の間隔で3回接種
1期追加:1期初回3回目終了後、12か月から18か月に1回接種
4種混合 生後3か月から90か月(7歳半)未満 1期初回:20日以上の間隔で3回接種
1期追加:1期初回3回目終了後、12か月から18か月に1回接種
麻しん風しん混合 1期:生後12か月から24か月未満
2期:小学校入学前の1年間(平成23年4月2日から平成24年4月1日生まれ)
1回ずつ接種
水痘 生後12か月から生後36か月未満 おおむね6か月以上の間隔で2回接種
日本脳炎

1期:生後6か月から90か月(7歳半)未満
2期:9歳から13歳未満
注釈:国の予防接種実施規則の改正で、積極的勧奨差し控えにより、予防接種の機会を逃した平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの人は、20歳になるまでの間、接種不足回数分を公費で接種することが可能となりました。

1期初回:6日以上の間隔で2回接種する
1期追加:初回の2回目終了後、おおむね1年おいて1回接種
2期:1回接種
接種量
3歳未満:各0.25ミリリットル
3歳以上:各0.5ミリリットル

2種混合

11歳以上13歳未満
(小学6年生(平成17年4月2日から平成18年4月1日生まれの人には個別通知します。)

1回接種(0.1ミリリットル)
乳幼児期の3種混合が終了している人
ヒトパピローマウイルス
(子宮頸がん)
小学6年生から高校1年生相当 同じ種類のワクチンを3回接種
ヒブワクチン 接種開始時期により回数が変わります。
接種開始が生後2か月から7か月未満:4回接種 1回目:初回
2回目:27日以上の間隔
3回目:27日以上の間隔
4回目:7か月から13か月間隔
接種開始が生後7か月から12か月未満:3回接種 1回目:初回
2回目:27日以上の間隔
3回目:7か月から13か月間隔
接種開始が1歳から5歳未満:1回接種 1回
小児用肺炎球菌 接種開始時期により回数が変わります。
接種開始が生後2か月から7か月未満:4回接種 1回目:初回
2回目:27日以上の間隔
3回目:27日以上の間隔
4回目:1歳以上で60日以上の間隔
接種開始が生後7か月から12か月未満:3回接種 1回目:初回
2回目:27日以上の間隔
3回目:1歳以上で60日以上の間隔
接種開始が1歳から2歳未満:2回接種 1回目:初回
2回目:60日以上の間隔
接種開始が2歳から5歳未満:1回接種 1回
B型肝炎 生後2か月から生後12か月未満

3回接種
1回目:初回
2回目:27日以上の間隔
3回目:1回目から139日以上の間隔

注釈:ヒブワクチン,小児用肺炎球菌については、決められた接種間隔でできなかった場合に接種回数が変わります。
注釈:必要書類は、生後2か月時に郵送します。

個別予防接種医療機関

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

香取市役所

市役所・支所のご案内

〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 電話:0478-54-1111(代表)
開庁時間:月曜~金曜 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Katori City. All Rights Reserved.
フッターここまでページの先頭へ